【損します】NFT=オワコンだと勘違いしていませんか?

 

「NFT=オワコンって言われているけど本当かな?今の状況をくわしく知りたい…」と思っていませんか?

 

結論からいうと、NFTはまったくオワコンではありません。

 

なぜなら、特に日本ではまだ買い手の数が17,000人ほどと言われており、今まさに芸能人もNFT市場に参入し始めているから。

 

ということで今回は、ネット上で言われる【NFT=オワコン】の内容をまとめ、オワコンではない理由を徹底解説します。

 

本記事を読むことで、NFT=オワコンではない理由がわかり、『先行者利益』を得るための手順もマスターできますよ!

 

仮想通貨のお得な買い方

\無料5分・スマホでもかんたん/

ビットトレードで口座開設する

【NFT=オワコン】と言われる5つの理由

【見なきゃ損】NFT=オワコンだと勘違いしていませんか?

NFT=オワコンと言われる理由を5つ、順番にみていきましょう。

 

仕組みが難しく理解しづらいから

最も大きいのは、なんといっても「理解の難しさ」でしょう。

NFTとは

 

NFTとは簡単にいうと、『データに固有番号をつけて、"世界で唯一"を証明する技術』です。

NFTとは?メリット・デメリット・仕組みをわかりやすく解説!

 

これまでのデジタルデータは、コピー・改ざんのオンパレードで、どれが本物か見分けられませんでした。

 

しかし、NFTの登場によって、本物の区別が可能に。

 

その結果、デジタルデータに資産価値がつくようになったんです。

 

以下動画は本当にわかりやすいので、ぜひご覧ください!
編集長

 

テキストで知りたい方は、『NFTとは?メリット・デメリット・仕組みをわかりやすく解説!』をどうぞ!

 

高額落札の報道が減ったから

続いて、「高額で落札されたNFTの報道が減った」ことも挙げられます。

 

実際のところ、NFT市場は一旦落ち着いている状況です。(2023年6月時点)

NFT市場の動向

引用元:DappRadar(以下画像も同様)

NFT市場の動向

 

急速に立ち上がった市場なので、一旦調整が入っている感じですね。
編集長

 

また、仮想通貨自体の価格も下がり基調(次章で解説)なので、資産家のマネーがNFT以外に流れやすくなっています。

 

ただしNFT市場への参加者は増え続けていて(参照元:COINPOST)、今後もさらに市場拡大する予測がでていますね。

NFT市場への参加者の推移予測

引用元:GLL公式

 

上記より、オワコンとはいえないでしょう。

 

仮想通貨の価格が下がっているから

アメリカを中心とした利上げによる影響で、仮想通貨から資金が抜けています。

 

そのため、2023年6月の仮想通貨相場は下がり基調です。

 

価格ばかりは誰にもわかりませんが、今のうちに積み立てでも始めておくと、リターンを生む投資になりえます。

 

ぼくも毎日333円ずつ(月1万円)、ビットコイン積み立てしてますよ!
編集長

 

興味のある方は、『【積立・購入】国内大手2社【比較表で即解決】』を参考に超少額からでも始めてみましょう!

 

NFTを盗まれる被害が多いから

NFTを盗む詐欺師が多いことも、オワコンと言われる理由の1つです。

 

詐欺師は、TwitterやDiscordのDM、偽アカウントを作って初心者を狙います。

 

「基本DMは無視!」・「知らないURLは踏まない!」これらはまず押さえておいてくださいね!

 

詐欺にあわないためにも、『【厳選7選】NFTの詐欺手法とその対策!最新事例まとめ』をどうぞ。

 

価値が下がる可能性があるから

購入もしくは出品した後、価値が下がってしまうNFTもあります。

 

当たり前ですが、「継続的な需要」がなければ、NFTの価値は下落していきます。

 

>>【最新版】NFTは無価値だと勘違いしてませんか?

 

なので、売れているNFTの特徴を事前に知った上で、NFTに向き合うのが重要です。

 

  • NFTの制作秘話を語る
  • SNSを活用して認知拡大する
  • NFT購入者に特別感を与える
  • 投資的価値を語る

 

売れるNFT、売れないNFTの特徴は『【必見】NFTアートは売れないと諦めてませんか?売るコツ7選』にまとめています!

 

【NFT=オワコン】ではない6つの理由

【見なきゃ損】NFT=オワコンだと勘違いしていませんか?

NFT=オワコンではない理由を6つ、ぞれぞれ解説します。

 

芸能人・巨大SNSの参入

オワコンではない理由の一つに、芸能人・巨大SNSの参入が挙げられます。

 

最近の例を挙げていきますね。

人物・SNS 内容
キングコング:西野亮廣氏 初心者向けNFTの販売開始
(関連記事:SHINZO NFTの買い方
レイザーラモンHG氏 デザイン力抜群のNFT販売開始
(関連記事:HAG NFTの買い方
インフルエンサー:イケハヤ氏 運営コミュニティから時価総額日本一のNFT誕生
(関連記事:CNPの買い方
実業家:けんすう氏 世界初の育てるNFT販売開始
(関連記事:marimoの買い方
Twitter TwitterのNFT対応
Instagram InstagramのNFT対応
TikTok TikTokのNFT対応
YouTube YouTubeのNFT対応

 

影響力のある芸能人が次々とNFTを始めているのに加え、巨大SNSがそろってNFT事業を始めています。

 

特に日本は海外のトレンドが遅れてやってくるのもあり、まったくオワコンではありません。

 

これから立ち上がる市場に期待しましょう!
編集長

 

ゲームやメタバースとの融合

もう一つ、ゲームやメタバースとの融合も挙げられます。

 

ゲームやメタバース内のキャラクターやアイテムがNFTになっていて、売買も発生していますね。

たとえばゲームでいうと、以下のキャラクターがNFTになっています。

 

また、メタバースでいうと、以下のようなキャラやアイテムがすべてNFTになっていますね。

NFTになっている例

 

「こんなクオリティで売れるの…?」というモノもあるので、作ってみるのもおもしろいかもしれません。

 

>>【注意点3選】NFTゲーム(GameFi)の始め方まとめ

 

>>【理解度120%】メタバースの始め方・やり方!目的別に解説

 

使い道が幅広い

NFTは用途がかなり幅広いです。

 

2023年6月時点でのトレンドはPFP(SNSのアイコン画像)ですが、他にも色々あります。

  1. SNSのアイコン画像
  2. 投資対象にする
  3. せどりで稼ぐ
  4. 稼げるゲーム
  5. メタバースアイコン(アバター)
  6. 無料プレゼント
  7. オンライン会議
  8. NFTを集めてドヤる
  9. 保有者限定の入場券
  10. お金を借りるための担保
  11. 権利の証明

 

くわしくは『【使い道11選】「NFTアートは買ってどうする?」の疑問を解決』の記事をご参照ください!

 

ファッション性がある

NFTには、現実世界でいう「お気に入りのブランド品を身につける」ような、ファッション性があります。

 

というのも、NFTには金銭的価値が紐づくので、SNSアイコンなどで『着飾る』こともできるんですよね。

 

また、各NFTにはコミュニティが存在するため、同じNFTを持っている人同士がワイワイ楽しむ場所もあります。

 

国内では、85,000人以上が参加する『NinjaDAO』が圧倒的に大きな無料コミュニティです。

 

参加してみたい方は、以下動画を参考にDiscordの初期設定をしておいてくださいね!
編集長

 

そんなNinjaDAOからは続々とNFTが生まれており、すべて相当の価格になっています。

 

最もお手軽なNinjaNFTが欲しい方は、『【VLCNPの買い方】おすすめポイントも解説』をどうぞ!

 

投資対象になっている

NFTは立派な投資対象になります。

 

投資なので当然リスクはありますが、勉強さえすればしっかり利益をだせますよ。

筆者のNFT投資成績

 

ぼくには投資家のような資金力も、トレーダーのような知識もないですが、ある程度のリターンがでています。

 

含み益の詳細や稼ぐコツは、以下記事で公開しています!
編集長

 

【必見】儲かるNFT転売のやり方・始め方!稼ぎ方も解説

 

日本のコンテンツと相性がいい

日本はアニメ・漫画といったIP(キャラクター)ビジネス大国です。

 

そのため、NFTアートとの相性は抜群。

 

実際に、次のような有名アニメ・漫画がすでにNFT化されています。

名前 種類
鉄腕アトム NFTアート・NFTゲーム
キャプテン翼 NFTゲーム
ONE PIECE NFTアート

 

日本のアニメや漫画は海外でも人気があるので、有名作品がNFT化すれば海外でも流行る可能性は十分に考えられます。

 

>>【予算別】日本人によるNFTアート作品おすすめ38選!

 

オワコンじゃないNFTを見分けるポイント3つ

オワコンじゃないNFTを見分けるポイント3つ

オワコンじゃないNFTを見分けるポイントは、次の3つです。

 

順番に見ていきましょう!

 

NFTの流動性があるか

「売って終わり」のNFTは販売後の流動性がゼロなので、価値はうまれません。

 

誰も欲しがらないNFTは、売りたくても売れないですからね。。
編集長

 

一方、定期的に売買が繰り返されるNFTは『流動性がある』状態のため、長い間価値を維持しやすいです。

NFTの流動性があるか

 

そのため、そのNFTに価値がつくかどうかは、流動性の有無をチェックすることが大切です。

 

流動性の有無は、OpenSeaのNFTプロジェクトページの『アクティビティ』から簡単に見られますよ!

 

コミュニティは活発か

NFTの価値はコミュニティにつくと言っても過言ではないほど、コミュニティは重要です。

 

なぜなら、NFTプロジェクトは『人(ファン)』によって支えられているから。

 

たとえば、国内NFT時価総額1位のCNPには「Ninja DAO」という強いコミュニティがあり、執筆時点で85,000人が参加しています。

 

コミュニティが盛り上がっていないNFTは、遅かれ早かれオワコンになると考えたほうがいいでしょう。

 

CNPは、Ninja DAOのメンバーみんなで作り上げたNFTなんです!
編集長

 

代表者に実績や知名度があるか

国内で成功し価値がついているNFTは、代表者(ファウンダー)に実績や知名度があることが多いです。

プロジェクト名 ファウンダー
Shikibu World(SKB) BUSON氏
(SNS総フォロワー100万人超え)
Live Like A Cat(LLAC) しゅうへい氏
(フリーランスの学校主催)
Aopanda Party(APP) Ao Umino氏
(TikTokフォロワー数80万人超え)

 

まったく無名の人が出すより、もともと実績のある人のほうがNFTプロジェクトは成功しやすく、オワコンになりにくいといえます。

 

【体験談】オワコンじゃないNFTで稼いだ実例

【体験談】オワコンじゃないNFTで稼いだ実例

 

オワコンじゃないNFTを見極められれば、転売で稼ぐこともできます。

 

まず転売済の案件をご紹介すると、ぼくは購入して約15分で500倍のリターンを出せました。

CNPJが500倍で売れた実例

 

当時のレートで円換算すると、なんと約170円→約85,000円に…!

 

売ったのは、CNPのキャラクターを利用した『CNP Jobs』というNFTです。

NFTの転売に成功した実例

NFTの転売に成功した実例

 

他には『CryptoNinja Partners(CNP)』でも含み益がでているので、一部公開していきます。

CNPの含み益

 

0.05ETHで購入(67.8倍の含み益)

NFTの含み益の実例

NFTの含み益の実例

 

ご覧の通り0.05ETHで購入しているので、仮にいまの最低価格で売れば、67.8倍のリターンです。

 

執筆時点のレートで換算すると、約8,600円⇒約584,000円となります。

 

…とんでもないですよね。

 

0.09ETHで購入(37.8倍の含み益)

NFTの含み益の実例

NFTの含み益の実例

 

こちらは0.09ETHで購入したので、仮にいまの最低価格で売ると、37.8倍になりますね。

 

円換算すると、約15,480円⇒約584,000円です。

 

ぼくはCNPの将来性を信じているのでまだ売りませんが、現時点でもかなりの含み益がでています。

 

NFTの転売は、オワコンじゃないプロジェクトを見極めれば儲かるのです…!
編集長

 

>>【儲かる事例あり】NFTは儲からないと勘違いしてませんか?

 

【オワコンじゃない!】NFTを買うやり方・始め方5ステップ

【見なきゃ損】NFT=オワコンだと勘違いしていませんか?

NFTの始め方は、下記の5STEP。

順番に解説していきます!

 

STEP1:ビットトレードで無料口座開設

まずは、ビットトレードの無料口座開設からです。

 

初心者の方ふくめビットトレードをおすすめする理由は、以下の通り。

ビットトレードのおすすめポイント

\無料5分・スマホでもかんたん/

ビットトレードで口座開設する

 

仮想通貨が『安く・かんたんに』買えるので、ビットトレードの「取引所」を使うといいですよ!

 

口座開設の手順を知りたい方は、『【PC・スマホ】口座開設5STEP』をご覧ください。

 

STEP2:MetaMaskの導入

続いて、ウォレットである『MetaMask』を導入していきましょう。

 

ウォレットとは、仮想通貨取引で使用する"お財布"のイメージです。

 

PCに拡張機能を導入するだけなので、難しい操作は必要ありません。

 

詳細は、以下記事の図解をご参照ください!

 

>>MetaMaskの導入手順はこちら

 

STEP3:イーサリアムを購入・送金

次に、イーサリアム(ETH)を購入し、MetaMaskへ送金します。

 

NFTの購入は3~4千円程度から始められますよ。

 

ただし、金額が不足すると同じ作業を二度やる必要があるので、多めに準備しておくといいですよ!

 

仮想通貨の送金は注意して作業する必要があるため、以下記事をご参照の上で進めてください。

 

>>【完全図解】ビットトレードで仮想通貨を購入・送金する手順

 

STEP4:MetaMaskとOpenSeaを連携

次は、MetaMaskとOpenSeaを連携していきます。

 

OpenSea(オープンシー)とは、世界最大のNFT売買所です。

 

売買金額・ユーザー数が最も多いOpenSeaを選べば、NFTで失敗するリスクが減りますよ。

 

連携はサクッと3分ほどで完了します!
編集長

 

>>MetaMaskとOpenSeaを連携する

 

STEP5:NFTを購入

OpenSeaのアカウントができたら、NFTを購入していきます。

 

欲しいNFTが決まっていない方は、以下記事をどうぞ!
編集長

 

>>【予算別】日本人によるNFTアート作品おすすめ38選!

 

購入手順は、下記の通りに進めるだけですよ!

 

欲しい個体を選び、「カートに追加」をクリック。

NFTの買い方手順

NFTの買い方手順

 

「購入を完了」⇒「確認」をクリック。

NFTの買い方手順

NFTの買い方手順

 

「購入が完了しました」と表示されればOKです!

NFTの買い方手順

 

【オワコンじゃない】初心者におすすめのNFTコレクション3選

初心者におすすめのNFTコレクション3選

続いて、オワコンにならない有望なNFTコレクションを3つご紹介します。

 

CryptoNinja Partners(CNP)

CNP

最低価格 約360,000円
アイテム数 22,222点
公式Twitter CryptoNinja Partners

 

『CryptoNinja Partners』とは、国内NFT市場で時価総額1位を確立した、CryptoNinjaの二次創作(派生)コレクション。

 

NFTの世界ランク9位にまで食い込み、今もなお世界最大のNFT売買所『OpenSea』でも上位陣にランクインし続けています。

 

以下のとおりデザインもイケていて、SNSのアイコンにしている人も多いです。

CNP

 

CNPは保有者特典などもかなり手厚く、見どころ満載なので、以下記事でガッツリ解説しています!

 

>>【CNPの買い方・概要】CryptoNinja PartnersNFT完全版

 

Live Like A Cat(LLAC)

Live Like A Cat(LLAC)

最低価格 約290,000円
アイテム数 22,222点
公式Twitter 代表者:しゅうへい氏

 

LLACとは、『猫のように生きよう』という思想がこもったNFTコレクション。

 

マーケティング(販促)力が国内でも最強で、とんでもなくファンが多いNFTです。

 

運営チームは全員インフルエンサーであり、今後の展開もしっかり考えられています。

Live Like A Cat(LLAC)

 

リリース1日で国内NFT時価総額2位にまで急浮上したLLACには、今後も大注目です!

 

>>【LLACの買い方・WL入手方法】NFT:Live Like A Cat完全ガイド

 

Aopanda Party(APP)

Aopanda Party(APP)

最低価格 約94,000円
アイテム数 2,222点
公式Twitter Aopanda Party

 

APPとは、プロアニメーターが代表を務めるNFTコレクション。

 

NFTのモチーフである『あおぱんだ』は、すでにTikTokフォロワー80万人超を誇るキャラクターです。

 

そんな可愛いあおぱんだがNFTデビューし、取引高の世界ランキング1位も獲得しました!

Aopanda Party(APP)

 

今後は本気でアニメ化を目指して展開していくようなので、手が届かなくなる前に入手しましょう!

 

>【APPの買い方】Aopanda(あおぱんだ)PartyNFT完全ガイド

 

オワコンじゃないNFTを買うときの注意点

オワコンじゃないNFTを買うときの注意点

オワコンじゃないNFTを買うときの注意点は、以下の3つ。

それぞれみていきましょう。

 

イーサリアムの買い方で損しない

NFTの購入に必要な、仮想通貨イーサリアム(ETH)の買い方には注意です。

 

というのも、仮想通貨の購入時は「販売所」・「取引所」のどちらかを使います。

 

この時「販売所」で買うと、最大5%ほど手数料で大損するんですよね…。

 

また、人気のコインチェックではETHが「販売所」でしか買えないので、大損します。

 

損しないためにも、ビットトレードの「取引所」を使いましょう!

ビットトレードのおすすめポイント

\無料5分・スマホでもかんたん/

ビットトレードで口座開設する

 

NFTの詐欺に注意する

「NFT=稼げる」という事実が広まり始めたため、資産を盗もうとする詐欺が発生しています。

 

主な詐欺の手口は、下記の通り。

  1. TwitterでDMがくる
  2. DiscordでDMがくる
  3. 見知らぬNFTを送りつけられる
  4. 検索エンジンに偽サイトを表示
  5. ビジネス依頼から悪質サイトへ誘導
  6. リプライから悪質なサイトへ誘導
  7. フリーWi-Fiからのハッキング

 

大切なNFTを守るため、『【厳選7選】NFTの詐欺手法とその対策!最新事例まとめ』で防御力を高めましょう!

 

手数料(ガス代)の高騰に注意する

NFTの売買で必要な手数料(ガス代)は、利用者が多いタイミングで高騰する特性があります。

 

ムダな手数料を減らすためにも、以下サイトで最新状況を確認し、売買を進めてくださいね。

 

>>EGPSで現在のガス代状況を確認する

 

ガス代についてくわしく知りたい方は、『ガス代の発生タイミング・節約術』をどうぞ。

 

【NFT=オワコン】についてよくあるQ&A

【見なきゃ損】NFT=オワコンだと勘違いしていませんか?

よくあるQ&Aを4つ、それぞれみていきましょう!

 

NFTのおすすめの勉強法は?

結論、最もおすすめなのは『まず始めてみる』ことです。

 

理由はシンプルで、文章や動画だけでNFTを理解するのは難しいから。

 

本を何冊も読んで、YouTubeも数えきれないほど見ましたが、実際に買うのが最強の勉強法でした。

 

1万円以下で買えるNFTもたくさんありますよ!
編集長

 

「いきなりNFTを買うのは怖い…」という方は、『NFTの勉強法6選!おすすめ順に解説』でご紹介しています。

 

NFTに今から触れるメリットは?

最も大きなメリットは、先行者利益を取りやすいからです。

 

なぜなら、日本でNFTを買っている人口は10,000人ほどしかいないと言われているから。

 

市場参加者が少ないと、比較的価格が高騰しづらく、人気NFTを買いやすくなります。

 

また、ぼくのように副業でNFT関連のメディアを運営しても、月50万円以上稼げていますね。

 

稼ぐ方法はいろいろあるので、ぜひ『【23年最新】おすすめのNFT副業4選!脱サラした筆者が解説』をご参照ください!

 

NFTにかかる初期費用は?

結論からいうと、『約1,800円(手数料など)+NFT作品代』のイメージです。

 

仮想通貨イーサリアムのレートや、どのNFT作品を買うかによって異なるので、仮想通貨は多めに準備してくださいね。

 

ぼくのようにお小遣いから始めることもできるので、気軽に始めてみましょう!

 

>>【最新版】NFTを始める初期費用は?安く抑える6つの方法

 

NFTにはどんな稼ぎ方があるの?

NFTで稼ぐには、次のような方法があります。

  • NFTの情報発信
  • NFTせどり
  • NFTを作って販売
  • NFTゲーム

 

日本のNFT人口はまだ少なく先行者利益がとれるので、今なら稼ぎやすいです。

 

実際にぼくも、NFTで脱サラできました!
編集長

 

くわしくは『【23年最新】おすすめのNFT副業4選!脱サラした筆者が解説』の記事をどうぞ!

 

まとめ:NFT=オワコンじゃない!特に日本の波はこれから!

【見なきゃ損】NFT=オワコンだと勘違いしていませんか?

 

繰り返しですが、NFT=オワコンではなく、まだまだ始まったばかりです。

 

 

NFTはやっと芸能人や大手企業が参入し始め、これから盛り上がっていくという状況です。

 

大きな先行者利益を取れるよう、今のうちから少額からでもスタートしておきましょう!

 

まずは、無料口座開設から。サクッとスマホで進めてくださいね!
編集長

ビットトレードのおすすめポイント

\無料5分・スマホでもかんたん/

ビットトレードで口座開設する

 

>>【必読】OpenSea(オープンシー)の始め方・使い方・日本語化

 

>>【必見】儲かるNFT転売のやり方・始め方!稼ぎ方も解説

 

>>【予算別】日本人によるNFTアート作品おすすめ38選!

 

>>【理解度120%】メタバースの始め方・やり方!目的別に解説

ビットトレードのおすすめポイント
  • この記事を書いた人

新時代3.0編集部

編集長(監修者)ゆうの経歴:銀行員法人営業⇒メーカー開発営業⇒専業メディア運営者 | 証券外務員1種/FP3級/銀行業務検定11個保有 | 金融商品販売額10億超の実績あり | 七武海・CNN等を保有するNFTコレクター | 全記事すべて、編集長が監修しています。