仮想通貨

【完全版】Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方・やり方

2022年8月27日

【完全版】Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方・やり方

・Brave(ブレイブ)ブラウザアプリって何?

・使うだけで仮想通貨が稼げるって本当?

・初期設定から使い方まで知りたい…

こんな数々のお悩みを解決します!

 

本記事の内容

Brave(ブレイブ)の概要・特徴4つ

初期設定8STEP

使い方・よくあるQ&A

 

今回は、一度使うともう戻れなくなる新しいブラウザ、『Brave』について解説します。

 

先にお伝えしておくと、下記のようにメリットだらけのブラウザです。

  • 不要な広告を排除できる
  • 使うだけで稼げる
  • 充電長持ち&ページ高速表示
  • 現ブラウザからの移行も簡単

 

「メリットが多いのはわかったけど、なんか怪しいし、使い方がわからないな…」と思いますよね。

 

そんなあなたのために、トラブルなく稼がれている方の事例をまじえつつ、全手順画像つきで使い方を解説します。

 

本記事を読むことで、ネットサーフィンしながら稼げる』という新体験ができるようになりますよ!

 

【Braveを使って稼ぐためのご案内】

稼いだ仮想通貨BATの保管には、ビットフライヤーの口座が必要です。

口座さえあれば、毎月自動でBATが入金されていきます。

記事の途中で必要になるので、先に無料で作りましょう!

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

Brave(ブレイブ)ブラウザアプリとは?特徴4つも解説

【完全版】Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方・やり方

ブラウザ名 Brave(ブレイブ)
開発元(アメリカ) Brave Software社
創設者 ブレンダン・アイク氏
(JavaScriptの生みの親)
公式ホームページ https://brave.com/ja/
公式Twitter(日本版) https://twitter.com/bravesoftwarejp
対応機種 Windows / Mac / ios / Android

Brave(ブレイブ)とは、「広告を排除できる」・「仮想通貨を稼げる」・「利便性が高い」新時代のブラウザ。

 

表示速度は、デスクトップで約2倍モバイルでは最大8倍の高速化に成功しています。(参照元:Brave公式

 

そんなBraveの特徴を4つ、それぞれ深掘り解説していきます!

  • 不要な広告をシャットアウトできる
  • 使うだけで仮想通貨BATを稼げる
  • 充電長持ち&ページの高速表示
  • 拡張機能やブックマークも移行可能

 

不要な広告をシャットアウトできる

Braveの大きな特徴として、不要な広告を非表示にできることが挙げられます。

 

いま使っているPCやスマホって、興味のない広告が突然でてきてストレスたまることって多いですよね。

 

しかし、Braveを使うと、「デフォルトの状態で」広告非表示になっています。

 

たった1日で、こんなにも多くの広告をブロックでき、バッテリーの消費が抑えられました。

Braveの広告ブロック数

 

しかも、YouTube広告ですら【無料で】非表示にできるんです。

 

一旦PC版で導入できたら、『スマホでYouTube広告をブロックする方法の記事』もどうぞ!

 

使うだけで仮想通貨BATを稼げる

広告非表示もかなり魅力的なのですが、個人的には、『使うだけで仮想通貨を稼げる』機能を活用しています。

 

デフォルトの広告非表示を変更すると、仮想通貨BATが稼げるようになるんです。

 

「広告って何十秒もある長いやつみないとダメなのか…」と思われるかもですが、そんなことありません。

 

トップページの背景が「広告」になっているので、普通に使っているだけで稼げるんです。(クリックで拡大可)

Braveの広告のイメージ

 

稼ぎ方はぶっちゃけ「広告をみるだけ」なのですが、よりくわしく知りたい方は『BATの貯め方・稼ぎ方記事』でもまとめています!

 

実際にBraveで稼がれている方の声

「円換算すると、ショボいな…」と思う方がいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、Braveの独自仮想通貨なので、今後利用者が増え需要が高まれば…(*'▽')

Braveで稼いだ実績

 

Braveで稼いだ実績

 

Braveで稼いだ実績

 

BATの受け取り・管理には、国内仮想通貨取引所『ビットフライヤー』の口座が必要です。

 

入金も通貨の購入も不要で、無料口座開設だけでOKですよ!

ビットフライヤー口座開設手順

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

 

くわしくは、後ほど解説しますね!
編集長

 

こちらをクリックして、『Braveの初期設定』へすすむ!

 

充電長持ち&ページの高速表示

Braveを使うと、ページの高速化(デスクトップで約2倍・モバイルでは最大8倍)できます。

Brave表示速度

引用元:Brave公式

 

さらに、広告表示のための電力が浮く分、スマホはバッテリー消費量をカット最大66%)できるんです。(参照元:Brave公式

 

格安SIMが普及して、通信速度に悩まされている方も多いはず。

 

ぼくは格安SIMで仮想通貨BATを稼いでいますが(広告はオン)、表示速度は速くなりました。

 

拡張機能やブックマークも移行可能

過去のぼくと同じように、「乗り換えたいけど、移行が面倒なんだよな~」と思いますよね。

 

結論、簡単に移行できるのでご安心ください。

Braveへの移行手順

 

こちらも後ほど解説しますが、ポチポチするだけでサクッと移行できますよ!

 

Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方:初期設定

【完全版】Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方・やり方

それでは、Braveの初期設定8STEPを解説していきます。

  1. Braveをインストール
  2. ブックマークのインストール
  3. 検索エンジンの設定
  4. リワード(報酬)の設定
  5. 【無料】ビットフライヤーとの連携
  6. ウォレットの作成
  7. 広告の表示設定
  8. 自動支援機能をオフ

ブラウザは大切なので、細かく解説しますね!

 

STEP1:Braveのインストール

まずは、Braveブラウザの無料インストールです。

 

Brave公式サイトへアクセス。

 

ダウンロードして、アプリを開く。

Braveのインストール

Braveのインストール

 

デフォルト設定(自由です)し、「さあ始めましょう」をクリック。

Braveのインストール

Braveのインストール

 

STEP2:ブックマークのインポート(移行)

移行したいブラウザを選択し、「インポート」。

 

後からでも移行できるので、一旦とばしても問題ないですよ!
編集長

ブックマークのインポート(移行)

 

STEP3:広告の表示設定

「設定」をクリック。

広告の表示設定

 

頻度を設定(ぼくは稼ぎたいので「1時間に10件」を選択中)。

広告の表示設定

 

※上手く設定画面に移れなかった場合は、『よくあるQ&A』の中で解決できます!

 

STEP4:検索エンジンの設定

自由ですが、ぼくはGoogleにしています。

検索エンジンの設定

 

ここまで終えると、Braveのトップページが現れますよ!
編集長

 

STEP5:リワード(報酬)の設定

「Rewardsの使用開始」をクリック。

リワード(報酬)の設定

 

説明文を順番にご覧ください。

リワード(報酬)の設定

 

「Braveリワードを認証」をクリックし、ビットフライヤーとの認証します。

リワード(報酬)の設定

 

仮想通貨BATを受け取るには、入金や仮想通貨を購入する必要はなく、無料口座開設だけでOKです。

 

国内大手の取引所で、当ブログイチオシなので、ぜひ無料口座開設しましょう!

ビットフライヤー口座開設手順

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

 

口座開設の手順を知りたい方は、『口座開設5STEP』の記事をご覧ください。

 

口座ができるまで、本記事をブックマークして少々お待ちくださいませ!
編集長

 

STEP6:【無料】ビットフライヤーとの連携

ビットフライヤーの口座ができたら、Braveと連携しましょう。

 

画像の通り、ポチポチご入力ください。

ビットフライヤーとの連携

ビットフライヤーとの連携

ビットフライヤーとの連携

 

ここまでで、稼いだ仮想通貨BATがビットフライヤーの口座に貯まるようになります!
編集長

 

STEP7:ウォレットの作成

続いて、Braveで使うためのウォレットの作成です。

 

画面右下の「歯車マーク(設定)」をクリック。

ウォレットの設定手順

 

「ウォレット」⇒「開始する」をクリック。

ウォレットの設定手順

 

チェックを入れ、「続ける」をクリック。

ウォレットの設定手順

 

12個の英単語を順番通りにコピー(手書き)で保存。

 

この「リカバリーフレーズ」を紛失すると、紛失・盗難などにあった場合、再起不能になります。
編集長

ウォレットの設定手順

 

順番に入力し、「認証する」で完了!

ウォレットの設定手順

 

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

 

STEP8:自動支援機能をオフ

最後、稼いだBATをあなたのものにするために、「自動支援機能」をオフにしましょう!

 

Braveでは広告を非表示にするため、稼げなくなってしまうコンテンツ作者にBATが自動分配(支援)される仕組みになっています。

 

細かいことはおいておいて、以下の手順でオフにすれば問題なしです!

 

画面右下の「歯車マーク(設定)」をクリック。

自動支援機能をオフにする手順

 

「Brave Rewards」⇒「チップ」の三本線の部分をクリック。

自動支援機能をオフにする手順

 

3つすべてのチェックをハズして完了です!

自動支援機能をオフにする手順

 

こちらをクリックして、『Braveの初期設定』を最初からみる!

 

Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方:普段使い

Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方:普段使い

ぶっちゃけ、上画像をみるだけでお使いいただけそうですが、念のためそれぞれ解説します。

 

検索

検索窓に単語やURLを入力してください。

 

これまでのブラウザとまったく同じです。

 

ブックマーク

Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方:普段使い

上画像の画面にとぶので、ブックマークをご自由に設定してください。

 

各種設定やカスタマイズ

各種設定やカスタマイズ

各種設定やカスタマイズ

ブラウザの見た目やプロフの設定、使い方の詳細など、こまかく設定できますよ!

 

統計データの確認

Braveの広告ブロック数

広告以外にも、トラッカーを防止できます。

 

トラッカーとは、あなたの検索履歴(行動履歴)を収集することです。

 

Braveはなんと、プライバシー対策にもなります!

 

【補足】BATが貯まりやすくなるワザ

気持ち程度ですが、画面をリロードしていると、広告が表示され仮想通貨BATが貯まりやすくなります。

【補足】BATが貯まりやすくなるワザ

 

仕事の合間など、暇つぶしにでもやってみてください!

 

Brave(ブレイブ)ブラウザアプリに関するQ&A

【完全版】Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方・やり方

よくあるQ&Aを6つ、順番に解説していきます。

  • 仮想通貨BATはいつもらえる?
  • 仮想通貨BATってなに?
  • データの移行をし忘れた…
  • 広告の表示頻度を変更したい
  • システム要件は?
  • 危険性・安全性は問題ないの?

 

>>【辛口あり】Brave(ブレイブ)ブラウザの評判・本音レビュー

 

仮想通貨BATはいつもらえる?

仮想通貨BATを受け取れるタイミング

翌月の5日に、ビットフライヤーの口座に自動で入金されます。

 

たとえば、8月に獲得したBATは、9/5に入手できますね。

 

>>【無料】ビットフライヤー公式をみてみる

 

仮想通貨BATってなに?

BAT(ベーシック・アテンション・トークン)とは、Brave独自の仮想通貨です。

 

もちろん、日本円やビットコイン・イーサリアムなど、他の通貨にも換金できます。

 

このままBraveの人気に火がつけば、BATの価格も上がるかもしれませんね…!

 

完全無料で稼げるので、せっかくならBATを今のうちからどんどん稼いでおきましょう。

 

こちらをクリックして、『Braveの初期設定』を最初からみる!

 

データの移行をし忘れた…

以下の方法で移行できるので、ご安心ください!

 

画面右下の「歯車マーク(設定)」をクリック。

データの移行手順

 

ご自由に移行してください!

データの移行手順

 

広告の表示頻度を変更したい

画面右下の「歯車マーク(設定)」をクリック。

広告表示頻度の設定手順

 

稼ぐなら、「1時間に10件」ですよ!

広告表示頻度の設定手順

 

システム要件は?

結論からいうと、高性能なPCは不要です。

 

公式ページに記載の通り、まとめておきますね。

Windows ・Windows7、8、8.1、10以降のWindowsOS。
・Intel Pentium4プロセッサ以降のCPUで、
SSE2命令セットに対応している。
Mac OS X EI Capitan 10.11.0以降のMacOS。
Linux ・64-bit Ubuntu 16.04+,Mint 17+,Debian 9+,
openSUSE15+,Fedora Linux 28+,or CentOS/RHEL 8+
・Intel Pentium4プロセッサ以降のCPUで、
SSE2命令セットに対応している。
ios Version 12 or later
Android Version 5 or later
【※スマホではスクロールできます】 参照元:Brave公式

 

危険性・安全性は問題ないの?

他のブラウザと同じく、リスク0とはいえませんが、高い安全性を考えて設計されています。

 

くわしくは、以下記事をご参照ください!

 

>>【比較あり】Brave(ブレイブ)ブラウザの危険性・安全性

 

こちらをクリックして、『Braveの初期設定』を最初からみる!

 

Brave(ブレイブ)ブラウザアプリを使って稼ごう!

【完全版】Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方・やり方

繰り返しですが、Braveは下記の魅力をもつ、一度使うともう戻れなくなる新しいブラウザアプリです。

  • 不要な広告をシャットアウトできる
  • 使うだけで仮想通貨BATを稼げる
  • 充電長持ち&ページの高速表示
  • 拡張機能やブックマークも移行可能

 

ぼくはBraveを使い始めてから、外でPCを使える時間が長くなりました。

 

そのお陰で邪魔くさい充電器を持ち歩くのも不要に…!

 

ブックマーク・拡張機能の移行も数クリックで簡単、そして完全無料なのでぜひご活用ください。

 

こちらをクリックして、『Braveの初期設定』を最初からみる!

 

仮想通貨BATを稼ぐには、ビットフライヤーの無料口座開設のみ必要です。

 

仮想通貨の購入は不要(口座だけあればOK)なので、お気軽に無料口座開設してくださいね!

ビットフライヤー口座開設手順

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

 

>>【無料】ビットフライヤーの口座開設5STEP【簡単10分】

 

>>【辛口あり】Brave(ブレイブ)ブラウザの評判・本音レビュー

 

>>【比較あり】Brave(ブレイブ)ブラウザの危険性・安全性

 

>>【手順】BraveブラウザのYouTube広告ブロック・バックグラウンド再生

  • この記事を書いた人

編集長YU

銀行員⇒メーカー営業マン | 日本発のNFTコレクションを応援 | NFT30体以上保有 | 金融商品販売額10億超 | 証券外務員1種保有