【最新】BraveブラウザのTorの概要・使い方【スマホNG】

【最新】BraveブラウザのTorの概要・使い方【スマホNG】

・Braveブラウザの「Tor」って何?

・Torの使い方が知りたい。スマホでも使えるの?

・WindowsでもMacでも使えるのかな?

こんなお悩みを解決します!

 

本記事の内容

BraveのTor(トーア)とは?

BraveのTorを使ってみた結果

BraveのTorの特徴3つ

BraveのTorの使い方

使用上の注意点・よくあるQ&A

 

今回は、無料で仮想通貨が貯まるBraveブラウザの、「Tor(トーア)」について解説します。

Braveの使用によりBATが貯まっている証拠画像

 

体験談や使ってわかった注意点も解説するので、ぜひ順番にご覧ください。

 

本記事を読むことで、BraveのTorを120%理解でき、『あなたに必要なものなのか』判断できますよ!

 

【Braveを使って稼ぐためのご案内】

稼いだ仮想通貨BATの保管には、ビットフライヤーの口座が必要です。

仮想通貨BATを稼ぐ為に必要な、ビットフライヤーの詳細

口座さえあれば、毎月自動でBATが入金されていきます。(入金・購入は不要)

先に無料で作ってから、記事を読み進めてくださいませ!

\無料10分・スマホでもかんたん/

ビットフライヤーで口座開設する

 

こちらをクリックして、『Torの使い方手順』にジャンプする!

Brave(ブレイブ)ブラウザの「Tor(トーア)」とは?

BraveブラウザのTorイメージ図

 

Tor(トーア)とは、接続情報を匿名化してユーザーのプライバシー保護を強化するシステムのこと。

 

上記画像のように、3つのコンピューターを中継しアクセスすることで、ユーザーはIPアドレスを匿名化できます。

 

そんな元々あるシステムTorが、Braveブラウザでも使えるというわけです。

 

ということで、実際に使ってみた結果を次章でご紹介しますね!

 

BraveのTorを使ってみた結果

実際にTorを使ってみたところ、見事にIPアドレスが変わっていました↓

CMANにてIPアドレスを確認

CMANにてIPアドレスを確認

 

IPアドレスは『ネット上の個別番号』のようなものなので、バレるとネット上での動きが丸裸になることも。

 

したがって、IPアドレスを匿名化することがプライバシー保護につながるわけです!

 

>>【比較あり】Brave(ブレイブ)ブラウザの危険性・安全性

 

こちらをクリックして、『Torの使い方手順』にジャンプする!

 

Brave(ブレイブ)ブラウザの「Tor」の特徴3つ

【最新】BraveブラウザのTorの概要・使い方【スマホNG】

Braveブラウザの「Tor」の特徴を3つ、順番にみていきましょう!

 

プライバシーレベルが高まる

前述したように、Torの使用前後でIPアドレスが変わるので、プライバシーレベルが高まります。

 

仕組みをもう一度振り返ると、以下の通り。

BraveブラウザのTorイメージ図

 

3つのコンピューターを中継して、お目当てのサイトへ接続します。

 

ネット検索の方法が3つになる

BraveのTorを使うと、ネット検索の方法が下記3つになります。

通常検索 下にいくほど、プライベート
レベルが高まる
プライベート検索
(シークレット検索ともいう)
Tor+プライベート検索
参照:Brave公式(英語ページ)

 

プライベート検索を使うと、閲覧履歴やCookieが自動削除され、デバイス内に残りません。

 

つまり、誰かに見られても履歴が残っていないため、プライバシー保護レベルを高められます。

 

できる限りプライベート保護レベルを高めたい時は、「Tor+プライベート検索」がおすすめです!

 

>>プライベート検索のコマンドはこちら

 

Torブリッジもできる

Torブリッジとは、Torによる接続を制限している国(地域)で、そのブロックを回避するために利用される仕組み。

 

国内在住の方は、基本関係ない話しです。
編集長

 

最近の事例では、戦争中のロシア政府がTorによる接続を禁止していましたね。(参照元:IoTOTSecurityNews

 

BraveのTorを使えば、そんなTorブリッジもできるのです。

 

>>BraveのTorブリッジのやり方

 

Brave(ブレイブ)ブラウザの「Tor」の使い方

【最新】BraveブラウザのTorの概要・使い方【スマホNG】

「Tor」の使い方は、かんたん3STEPです。

 

Braveのインストールがまだの方は、以下記事を先にご覧ください!
編集長

 

>>【完全版】Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方・やり方

 

STEP1:トップ画面を操作する

トップ画面から「3本線マーク」→「Torで新しいプライベートウィンドウを開く」をクリック。

Brave(ブレイブ)ブラウザの「Tor」の使い方

 

STEP2:Torの接続を待つ

接続完了するまで待つ。

Brave(ブレイブ)ブラウザの「Tor」の使い方

Brave(ブレイブ)ブラウザの「Tor」の使い方

Brave(ブレイブ)ブラウザの「Tor」の使い方

 

STEP3:実際に検索する

あとは、実際に検索するなどでネットをご利用ください。

 

接続が完了した時点で、IPアドレスは匿名化されています!

 

【補足】どうせBraveを使うなら仮想通貨を貯めましょう

上記のようにどうせBraveブラウザを使うなら、無料で稼げる仮想通貨BATを貯めていきましょう!

 

通常使用しているだけで、以下のようにお小遣いがだんだん貯まっていきますよ。

Braveの使用によりBATが貯まっている証拠画像

 

くわしい貯め方は、以下記事をご参照ください!

 

>>【最新版】Brave(ブレイブ)ブラウザBATの貯め方・稼ぎ方

 

特にビットフライヤーの口座審査に時間がかかりやすいので、先に申請だけしておくと、スイスイ進みますよ!

ビットフライヤー口座開設手順

\無料10分・スマホでもかんたん/

ビットフライヤーで口座開設する

 

口座開設のくわしい手順を知りたい方は、『【PC・スマホ】口座開設5STEP』をどうぞ。

 

こちらをクリックして、『Torの使い方手順』を最初からみる!

 

Brave(ブレイブ)ブラウザの「Tor」の注意点

【最新】BraveブラウザのTorの概要・使い方【スマホNG】

Braveブラウザの「Tor」の注意点を3つ、それぞれ解説します。

 

Tor接続に時間がかかることがある

通信環境が良くない状況でTorに接続すると、時間がかかることがあります。

 

通信環境がいいと数秒で接続できるのですが、悪いと以下の状態で数分待つことも。

Torに接続中の様子

 

なので、Torに接続する時は、良好な通信環境下で行いましょう!

 

通信速度が低下することもある

Tor使用時は、通信速度が低下しやすいです。

 

その理由は、3つのコンピューターを中継しているからですね。

BraveブラウザのTorイメージ図

 

いつものようにサイトへ直接接続するのに比べると、わりと遅く感じます。

 

サイト表示に失敗することもある

たまに、IPアドレスが不明確だと表示されないサイトもあります。

 

Tor未使用の状況では基本しっかり表示されるので、心配不要ですよ!

 

>>【辛口あり】Brave(ブレイブ)ブラウザの評判・本音レビュー

 

Brave(ブレイブ)ブラウザの「Tor」でよくあるQ&A

【最新】BraveブラウザのTorの概要・使い方【スマホNG】

Braveブラウザの「Tor」でよくあるQ&Aを5つ、順番に解説していきます!

 

Torはスマホ(iPhone・Android)でも使える?

Torはスマホでは使えません。

 

ただし、Braveブラウザ自体はスマホ(iPhone・Android)でも使えます。

 

>>iPhoneユーザーの使い方

 

>>Androidユーザーの使い方

 

TorはWindows・Mac両方で使える?

どちらでも使えます。

 

Braveの推奨動作環境は、『公式サポート』をご参照ください。

 

「切断されました」と表示されたらどうするべき?

少し待っていると、自動で接続が始まります。

 

Torを起動した際は、必ず以下の画面になるので覚えておきましょう!

Tor起動時の様子

 

BraveのTorではダークウェブにアクセスできる?

前述した通りに使えば、ダークウェブでもアクセスできます。

 

ただし、問題が起こっても自己責任なのでご注意くださいね。

 

こちらをクリックして、『Torの使い方手順』を最初からみる!

 

Braveブラウザの始め方は?

大きく分けると、かんたん3STEPです。

  1. Braveをインストール
  2. 初期設定
  3. ビットフライヤーと連携

 

特に時間がかかるのはビットフライヤーの口座審査なので、今すぐ申請しておくと安心ですよ!

\無料10分・スマホでもかんたん/

ビットフライヤーで口座開設する

 

以下記事では、初心者の方向けに全手順画像つきで解説しています!

 

>>【完全版】Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方・やり方

 

Brave(ブレイブ)ブラウザの「Tor」まとめ

【最新】BraveブラウザのTorの概要・使い方【スマホNG】

繰り返しですが、Braveブラウザに搭載された「Tor」を使えば、プライバシーレベルを高められます。

 

Torの仕組みは以下で、IPアドレスを匿名化できる仕組みです。

BraveブラウザのTorイメージ図

 

Braveブラウザを通常使用する際、基本Torは不要ですが、プライバシー保護を重視したい方はお使いください。

 

Torを使う方は、仮想通貨BATを一緒に貯められるようビットフライヤーの無料口座も準備してくださいね!

Braveの使用によりBATが貯まっている証拠画像

 

【Braveを使って稼ぐためのご案内】

稼いだ仮想通貨BATの保管には、ビットフライヤーの口座が必要です。

仮想通貨BATを稼ぐ為に必要な、ビットフライヤーの詳細

口座さえあれば、毎月自動でBATが入金されていきます。(入金・購入は不要)

\無料10分・スマホでもかんたん/

ビットフライヤーで口座開設する

 

>>【完全版】Brave(ブレイブ)ブラウザアプリの使い方・やり方

 

>>【最新版】Brave(ブレイブ)ブラウザBATの貯め方・稼ぎ方

 

>>【比較あり】Brave(ブレイブ)ブラウザの危険性・安全性

 

>>【辛口あり】Brave(ブレイブ)ブラウザの評判・本音レビュー

bitFlyer
  • この記事を書いた人

新時代3.0編集部

編集長YUの経歴:銀行員⇒メーカー営業マン | 日本発のNFTコレクションを応援 | NFTコレクター | 金融商品販売額10億超の実績あり | 証券外務員1種保有 ※当サイトでの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。