【必見】儲かるNFT転売のやり方・始め方!稼ぎ方も解説

【必見の稼ぎ方】NFT転売のやり方6STEP!爆益の実例も

・NFTの転売が儲かるって本当?実体験が聞きたいな。

・転売の始め方・やり方を画像つきで教えて欲しい。

こんなお悩みを解決します!

 

本記事の内容

【サクッと解説】NFTとは?

NFTの転売をやってみた

なぜNFTの転売は儲かるの?

NFT転売の始め方・やり方

要チェックのNFTコレクション

NFTの転売で稼げない人の特徴

NFT転売の稼ぎ方

注意点・よくあるQ&A

 

今回は、『NFT転売の稼ぎ方・始め方』について、車1台分のリターンを得ているぼくが解説します。

筆者のNFT転売でのリターン

 

先にお伝えしておくと、NFTの転売はお小遣い(少額)でも始められます。

 

その理由は、激安(1枚250円ほど)で購入する方法があるから。

 

完全初心者の方でも理解できるよう、具体例を挙げながら解説するので、ぜひ順番にご覧ください。

 

本記事を読むと、NFT転売で利益をだすコツが理解でき、投資成績が向上しやすくなりますよ!

 

【手数料についての重要なご案内】

仮想通貨を「販売所」で買うと、最大5%ほど大損します。

(10万円分で5,000円の損 ※通貨を円に戻す時もまた損)

人気のコインチェックでは、主要な仮想通貨が「販売所」でしか買えません。

大損しないためにも、ビットフライヤーの「取引所」を使いましょう!

\無料10分・スマホでもかんたん/

ビットフライヤーで口座開設する

 

こちらをクリックして、『NFT転売の始め方・やり方』にジャンプする!

【サクッと解説】NFTって何?

【必見の稼ぎ方】NFT転売のやり方6STEP!爆益の実例も

NFTとは一言でいうと、『データに固有IDをつけて世界で唯一を証明する技術』です。

 

NFT君
たとえばNFT君(左画像)の詳細をみると、固有IDが付与されていますよね。

【必見の稼ぎ方】NFT転売のやり方6STEP!爆益の実例も

 

要するに、『世界で唯一』の証明が可能になったため、資産価値がつくようになったんです。

 

よりくわしく知りたい方は、『NFTとは?メリット・デメリット・仕組みを解説!の記事』をどうぞ!

 

実業家の中田敦彦さんも、NFTの可能性について語られていますよ!

 

こちらをクリックして、『NFT転売の始め方・やり方』にジャンプする!

 

NFTの転売をやってみた【一部含み益も公開】

【必見の稼ぎ方】NFT転売のやり方6STEP!爆益の実例も

 

まず転売済の案件をご紹介すると、ぼくは購入して約15分で500倍のリターンを出せました。

 

当時のレートで円換算すると、約170円→約85,000円に化けたのです。

 

売ったのは、後ほどくわしくご紹介する『CNP Jobs』というNFTコレクション。

NFTの転売に成功した実例

NFTの転売に成功した実例

 

その他、『CryptoNinja Partners(CNP)』(詳細後述)でも含み益がでているので、一部公開しますね。

CNPの含み益

 

0.05ETHで購入(67.8倍の含み益)

NFTの含み益の実例

NFTの含み益の実例

 

ご覧の通り0.05ETHで購入しているので、仮にいまの最低価格で売れば、67.8倍のリターンです。

 

執筆時点のレートで換算すると、約8,600円⇒約584,000円となります。

 

…とんでもないですよね。

 

NFTの転売は、有望プロジェクトを見極めれば儲かるのです。
編集長

 

>>【儲かる事例あり】NFTは儲からないと勘違いしてませんか?

 

0.09ETHで購入(37.8倍の含み益)

NFTの含み益の実例

NFTの含み益の実例

 

こちらは0.09ETHで購入したので、仮にいまの最低価格で売ると、37.8倍になりますね。

 

円換算すると、約15,480円⇒約584,000円です。

 

ぼくはCNPの将来性を信じているのでまだ売りませんが、現時点でもかなりの含み益がでています。

 

なぜこんなに儲かるのか?

 

次章で、儲かる理由を解説していきますね。

 

なぜNFTの転売は儲かるの?

なぜNFTの転売は儲かるの?

NFTの転売が儲かる理由を3つ、順番に解説していきます。

  1. 【重要】激安で買う方法があるから
  2. ド成長産業だから
  3. 先行者利益をとりやすいから

 

【重要】激安で買う方法があるから

結論、WL:ホワイトリストを入手すると、NFTを『安く・優先的に』購入できます。

 

NFT君
WLとは、「NFTを優先的に購入する権利」のことです。

 

WLをもっていると、一般販売の前に・激安で買えることがほとんど↓

 

NFT転売を成功させる上で、WLの入手はキーポイントになります。

 

やる気さえあれば誰でも獲得できるので、興味のある方は以下記事をご参照ください!

 

>>【必見】NFTのホワイトリスト(WL)とは?獲得方法も解説

 

ド成長産業だから

続いて、NFT産業自体が急速に成長していることが挙げられます。

 

具体的には、今後5年間で440%の成長が見込まれているほど。

NFT市場の成長率

引用元:FinTechJournal

 

ド成長産業には、大量の資金が流れこんできます。

 

>>【見なきゃ損】NFT=流行らないと勘違いしていませんか?

 

先行者利益がとりやすいから

特に日本では、NFTをはやく始めると、それだけ先行者利益が取りやすくなります。

 

なぜなら、NFTを買っている人口は、たったの13,000人程度だから。

 

日本の人口でいうと、「0.0001%(10,000人に1人)」ほどです。

 

市場参加者が増えてくると、下記のような理由でNFT転売の難易度は上がります。

  • WLの獲得が難しくなる
  • 投資するNFTの見極めが難しくなる
  • 投資マネーが分散しやすくなる

 

なので、NFTが大衆に広まる前に始めておくのがおすすめです!

 

【全手順画像つき】NFT転売の始め方・やり方!

【必見の稼ぎ方】NFT転売のやり方6STEP!爆益の実例も

NFT転売の始め方・やり方は、下記6STEP。

  1. ビットフライヤーで無料口座開設
  2. イーサリアムを購入
  3. イーサリアムをMetaMaskに送金
  4. MetaMaskとOpenSeaを連携
  5. NFTを購入
  6. NFTを売却

すべて画像つきで解説していきます!

 

STEP1:ビットフライヤーで無料口座開設

まずは、ビットフライヤーの無料口座開設からです。

 

初心者の方ふくめビットフライヤーをおすすめする理由は、以下の通り。

ビットフライヤー口座開設手順

\無料10分・スマホでもかんたん/

ビットフライヤーで口座開設する

 

仮想通貨が『安く・かんたんに』買えるので、ビットフライヤーの「取引所」を使うといいですよ!

 

口座開設の手順を知りたい方は、『【PC・スマホ】口座開設5STEP』をご覧ください。

 

STEP2:MetaMaskの導入

続いて、ウォレットである『MetaMask』を導入していきましょう。

 

ウォレットとは、仮想通貨取引で使用する"お財布"のイメージです。

 

PCに拡張機能を導入するだけなので、難しい操作は必要ありません。

 

詳細は、以下記事の図解をご参照ください!

 

>>MetaMaskの導入手順はこちら

 

STEP3:イーサリアムを購入・送金

次にビットフライヤーでイーサリアム(ETH)を購入し、MetaMaskへ送金します。

 

購入する金額は転売の予算規模によりますが、3~4千円程度から始められますよ。

 

ただし、金額が不足すると同じ作業を二度やる必要があるので、多めに準備しておくといいですよ!

 

仮想通貨の送金は注意して作業する必要があるため、以下記事をご参照の上で進めてください。

 

>>【完全図解】ビットフライヤーで仮想通貨を購入・送金する手順

 

STEP4:MetaMaskとOpenSeaを連携

お次は、MetaMaskとOpenSeaを連携していきます。

 

OpenSea(オープンシー)とは、世界最大のNFT売買所です。

 

売買金額・ユーザー数が最も多いOpenSeaを選べば、転売で失敗するリスクが減りますよ。

 

連携はサクッと3分ほどで完了します!
編集長

 

>>MetaMaskとOpenSeaを連携する

 

STEP5:NFTを購入

OpenSeaのアカウントができたら、NFTを購入していきます。

 

購入手順は、下記の通りに進めるだけです。

 

欲しい個体を選び、「カートに追加」をクリック。

NFTの買い方手順

NFTの買い方手順

 

「購入を完了」⇒「確認」をクリック。

NFTの買い方手順

NFTの買い方手順

 

「購入が完了しました」と表示されればOKです!

NFTの買い方手順

 

よりくわしい購入方法は、『【OpenSea】3つのNFT購入方法』をどうぞ!

 

STEP6:NFTを売却

最後、NFTを売却して完了です!

 

トップから「Profile」⇒「Collected」にアクセスし、売りたいNFTを選択。

【必見の稼ぎ方】NFT転売のやり方6STEP!爆益の実例も

 

「Sell」をクリック。

NFTの出品方法・売り方|OpenSea(オープンシー)

 

各項目を入力。

NFTの出品方法・売り方|OpenSea(オープンシー)

 

売却の際にも、ガス代(手数料)が発生します。

 

>>【完全版】OpenSea(オープンシー)のNFT出品方法・売り方

 

NFT転売で要チェックのNFTコレクション

【必見の稼ぎ方】NFT転売のやり方6STEP!爆益の実例も

続いて、NFT転売で要チェックのコレクションを下記4つご紹介していきます!

  1. CryptoNinja Partners(CNP)
  2. CNP Jobs(CNPJ)
  3. 国内人気NFTコレクション22選
  4. 有名人運営のNFTコレクション

 

【国内時価総額1位】CryptoNinja Partners(CNP)

【必見の稼ぎ方】NFT転売のやり方6STEP!爆益の実例も

NFT転売を考える上で、国内発NFTコレクション『CNP』は要チェックです。

 

当初0.001ETH(約250円)で販売開始されましたが、約3週間後にはなんと1,500倍の1.5ETH(375,000円)で売れました。

 

実際ぼくが保有するCNPにも、かなりオファーがきましたね。

【必見の稼ぎ方】NFT転売のやり方6STEP!爆益の実例も

 

世界最大のDAO『NinjaDAO』をもち、国内トップマーケター:イケハヤ氏(@IHayato)がセールス担当を務めるCNPは、大注目ですよ。

 

>>【CNPの買い方・概要】CryptoNinja PartnersNFT完全版

 

【国内時価総額3位】CNP Jobs(CNPJ)

【必見の稼ぎ方】NFT転売のやり方6STEP!爆益の実例も

続いて、ぼく自身が500倍の転売に成功したCNPJも要注目です。

 

CNPJとは上記CNPを様々な職業にデザインしたNFTであり、販売から約20分で完売しました。

 

さらに世界ランク5位にまで食い込み、今後も楽しみなイベントが計画されているバケモノ級コレクションです。

 

CNPJのセールスもインフルエンサー:イケハヤ氏が担当しているので、まだまだ目が離せません。

 

>>【CNPJの買い方・概要】CNP Jobs完全版 | NFT初心者OK

 

国内発の人気NFTコレクションまとめ

続いて、国内発の人気NFTコレクションのご紹介です。

 

NFT君
左画像のNFT君は、9歳少年が描く『Zombie Zoo』というNFTコレクションで、アニメ化まで決定しています。

 

「どのNFTを買うべきかまったくわかならない…」という方は、参考にどうぞ!

 

>>【予算別】日本人によるNFTアート作品おすすめ30選!

 

有名人運営のNFTコレクション

2022年9月頃から、芸能人や実業家などの有名人がNFTコレクションをリリースし始めました。

人物・SNS 内容
キングコング:西野亮廣氏 初心者向けNFTの販売開始
(関連記事:SHINZO NFTの買い方
レイザーラモンHG氏 デザイン力抜群のNFT販売開始
(関連記事:HAG NFTの買い方
実業家:けんすう氏 世界初の育てるNFT販売開始
(関連記事:marimoの買い方

 

上記はすぐに完売しており、今後の展開・伸びしろも期待できます。

 

属人性が強いNFTコレクションには、根強いファンがいるんですよね。

 

今後も芸能人がどんどんNFTコレクションを展開し始めるので、早期入手を狙いましょう!

 

NFT転売の稼ぎ方4つ

【必見の稼ぎ方】NFT転売のやり方6STEP!爆益の実例も

NFT転売の稼ぎ方は、下記4つ。

  1. リリース直後の購入を目指す
  2. Giveawayに応募する
  3. NFTコレクションの将来性を分析する
  4. 個体価格が安いものを買う

それぞれ解説していきます!

 

リリース直後の購入を目指す

リリース直後の購入(優先購入)を目指すのも、NFT転売で稼ぐのに重要です。

 

なぜなら、リリース時の価格が安く設定されているNFTがあるから。

 

そして優先購入するためには、WL(ホワイトリスト)という『優先的に購入できる権利』が必要です。

 

WLを持っていると、以下のように安く・優先的に購入できます。

 

安く買って高く売るのが転売で稼ぐコツなので、ぜひWLを入手してくださいね!

 

>>【必見】NFTのホワイトリスト(WL)とは?獲得方法も解説

 

Giveaway企画に応募する

NFTはTwitterを中心に、Giveaway(=無料プレゼント)企画で当たることがあります。

 

以下のようなツイートがGiveawayなので、興味のあるNFTなら参加してみましょう。

 

ちなみに、ぼくも当選経験があります!
編集長

ホワイトリストの当選画像

 

Giveawayのくわしい説明や、当選するコツは以下記事をどうぞ!

 

>>【NFT Giveaway完全版】やり方・受け取り方の全て

 

個体価格が安いNFTを狙う

個体価格が安いNFTを狙うのも、NFT転売で稼ぐコツ。

 

なぜなら、安ければ多くの人が購入しやすいから。(+α 仮に値上がりしなくても被害を受けにくい)

 

たとえば、1体250円 or 10,000円で売られているものだと、250円の方が投資するハードルは低いですよね。

 

投資する人が多い(需要が高い)と、値上がりする可能性も上がります。

 

繰り返しですが、国内・海外とも「激安販売 or 無料配布」主流なので、初心者の方は覚えておくと良いでしょう。

 

前述した「CNP」・「CNPJ」ともに、約250円~リリースでしたよ!
編集長

 

NFTコレクションの将来性まで分析する

NFT転売で稼ぐなら、NFTコレクションの将来性を分析しましょう。

 

理由は単純で、大きな利益を得られる可能性が高まるから。

 

将来性を分析する上では、下記を確認するといいですよ。

  • ファンの多さ
  • マーケティング戦略
  • 今後の開発ロードマップ
  • コミュニティの強さ

 

ぼくは公式Twitter&Discordをチェックし、「盛り上がり」・「運営メンバー」・「今後の展開」をよーく観察します。

 

こちらをクリックして、『NFT転売の始め方・やり方』に戻る!

 

こちらをクリックして、『転売で要チェックのNFTコレクション』に戻る!

 

NFTの転売で稼げない人の特徴

NFTの転売で稼げない人の特徴

NFTの転売で稼げない人の特徴を2つ、順番にみていきましょう。

  1. セキュリティ対策が甘い人
  2. デザインだけで購入を決める人

 

セキュリティ対策が甘い人

セキュリティ対策が甘いと、NFTの転売で稼げなくなる可能性があります。

 

なぜなら、詐欺師に盗まれると一瞬で投資成績がマイナスになるからです。

 

詐欺への対策は、ぶっちゃけ難しくありません。

 

NFTを買ってからで全然OKなので、ぜひ以下記事には目を通してください。

 

>>【最新】メタマスク(MetaMask)の詐欺・ハッキング事例と対策

 

デザインだけで購入を決める人

好みのデザインだけで決めるのも、失敗する確率が高まります。

 

投資目的で購入するなら、下記の項目は確認必須です。

  • ファンの多さ
  • マーケティング戦略
  • 今後の開発ロードマップ
  • コミュニティの強さ

 

お気に入りのアートとして買うなら問題ないですが、投資としてならじっくり観察しましょう!

 

NFT転売を始める際の注意点

【必見の稼ぎ方】NFT転売のやり方6STEP!爆益の実例も

NFT転売の注意点は、下記の4つ。

  1. 偽物・詐欺に気をつける
  2. ガス代(手数料)に気をつける
  3. 情報収集をサボらない
  4. NFTの転売には税金がかかる

順番に解説していきます。

 

偽物・詐欺に気をつける

NFTの世界では、偽物のNFTコレクションや、詐欺に気をつける必要があります。

 

偽物のNFTコレクションにだまされないためには、下記に気をつけましょう。

  • 公式マークがついたOpenSeaページで購入する
  • 公式Twitterなど信頼できるサイトから購入ページへアクセスする

【必見の稼ぎ方】NFT転売のやり方6STEP!爆益の実例も

 

詐欺に関しては、「謎のDM」や「突然ウォレット(MetaMask)の署名を求められる」が主な手口なので注意してください。

 

>>【厳選7選】NFTの詐欺手法とその対策!最新事例を網羅

 

ガス代(手数料)に気をつける

NFTを売買する際は、ガス代(手数料)にも気をつけましょう。

 

というのも、ガス代は利用者が多いタイミングで高騰する性質があります。

 

大損を避けるためにも、以下サイトで最新状況を確認してから売買してくださいね!

 

>>EGPSで最新状況を確認する

 

ガス代についてくわしく知りたい方は、『ガス代発生タイミング・節約術』をご参照ください!

 

情報収集をサボらない

NFTは最先端の分野であり、情報の流れがとてつもなく速いです。

 

情報を取り逃すと、損をすることも多々。。

 

転売でしっかり利益をだしていくためにも、日々の情報収集は行いましょう!

 

学習方法が気になる方は、『NFTの勉強法6選!おすすめ順に解説』をご参照ください。

 

NFTの転売には税金がかかる

基本的にNFTの転売益は、「雑所得」に分類されます。(参照元:国税庁

NFTの税金について

引用元:国税庁

 

ただし、継続的なNFTの転売での利益や販売収益などは、事業所得など別の分類になる可能性も。

 

くわしくは、『国税局電話相談センター』へ相談するのがおすすめです。

 

こちらをクリックして、『NFT転売の始め方・やり方』に戻る!

 

こちらをクリックして、『転売で要チェックのNFTコレクション』に戻る!

 

NFTの転売に関してよくあるQ&A

NFTの転売に関してよくあるQ&A

NFTの転売でよくあるQ&Aを5つ、順番に解説していきます!

  1. NFTの転売手数料を抑えるには?
  2. NFTの初期費用はいくらくらい?
  3. NFTの転売は違法じゃないの?
  4. 青汁王子の話題のNFT転売動画ってどれ?
  5. NFT転売におすすめのオンラインサロンは?

 

NFTの転売手数料を抑えるには?

結論からいうと、仮想通貨を売買する際に、「取引所」を使うのがポイントです。

 

というのも、ビットフライヤーなどで仮想通貨を売買するには、「販売所」・「取引所」のどちらかを使います。

 

「販売所」には高額な手数料が上乗せされているので、大損する仕組みになっているんですよね。

 

NFT君
仮想通貨を買う時はもちろん、売って日本円にする時も損します。

 

なので、『安くて多機能なビットフライヤーを使いましょう!

ビットフライヤー口座開設手順

\無料10分・スマホでもかんたん/

ビットフライヤーで口座開設する

 

人気のコインチェックでは、NFTの売買で必要な仮想通貨が「取引所」で買えません。

 

もしコインチェックの口座しかない方は、ビットフライヤーも作っておきましょう!

 

口座開設の手順を知りたい方は、『【PC・スマホ】口座開設5STEP』をどうぞ!

 

NFTの初期費用はいくらくらい?

結論からいうと、『約1,800円(手数料など)+NFT作品代』のイメージです。

 

仮想通貨イーサリアムのレートや、どのNFT作品を買うかによって異なるので、仮想通貨は多めに準備してくださいね。

 

ぼくのようにお小遣いから始めることもできるので、気軽に始めてみましょう!

 

>>【最新版】NFTを始める初期費用は?安く抑える6つの方法

 

NFTの転売は違法じゃないの?

結論、違法ではありません。

 

その根拠は、金融庁が公表している資料で二次流通(転売)についても紹介されているから。

 

NFTの転売について、「違法」や「禁止」などの文言は一切見当たりませんでした。

 

気になる方は、『金融庁(NFTの動向整理)』をご覧ください。

 

青汁王子の話題のNFT転売動画ってどれ?

 

少々あおり気味ですが、お小遣いから始めたぼくでも儲かっているのは事実です。

筆者のNFT転売でのリターン

 

ご覧の通り少額からでも始められるので、小さくチャレンジしてみましょう!

 

こちらをクリックして、『NFT転売の始め方・やり方』に戻る!

 

NFT転売におすすめのオンラインサロンは?【余裕資金がある方向け】

結論、ぼくも入会しているイケハヤ仮想通貨ラボ(ICL)がおすすめです。

 

入会金:98,000円ですが、リッチな情報が集まり、数々の優先購入権も配布されています。

 

これまで優先購入権が配布されたNFTの現在価格は、下記の通りです。

名称 現在価格
(22/12/15時点)
CNP 約573,000円
(関連記事:CNPとは?
CNPJ 約100,000円
(関連記事:CNPJとは?
APP 約252,000円
(関連記事:APPとは?
わふくジェネ 約13,000円
(関連記事:わふくジェネとは?
ASAGI 約8,000円
TAG 約14,600円
HAG 約3,650円
(関連記事:HAGとは?
KAMIYO-神代- 約11,000円
XANAランド 約60,000円
The Lab Grown Beasts
(海外αグループ期待銘柄)
約150,000円
NounishCNP 約28,000円
合計 約1,213,250円
【スマホでは左右にスクロールできます】

 

投資は自己責任ですが、ぼく自身は投資リターンで十分に元を取り、知識レベルが上がり続けています。

 

>>【評判あり】ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)とは?入会方法・AL情報まとめ

 

まとめ:上手にNFTを転売して利益を出そう!

【必見の稼ぎ方】NFT転売のやり方6STEP!爆益の実例も

繰り返しですが、NFTの転売はきちんとリサーチすれば稼げます。

 

その時々によってトレンドのNFTコレクションがあるので、ぼくのTwitter↑も参考にしてください!

 

NFTの特性上、言葉だけで理解するのは難しく、買ってみて気付くこともたくさんあります。

 

ぜひこの勢いでNFTを始め、効率的に資産を増やしましょう!

 

こちらをクリックして、『NFT転売の始め方・やり方』に戻る!

 

こちらをクリックして、『転売で要チェックのNFTコレクション』に戻る!

 

稼ぐチャンスを逃さないためにも、まず口座開設しておきましょう!
編集長

ビットフライヤー口座開設手順

\無料10分・スマホでもかんたん/

ビットフライヤーで口座開設する

 

>>【必見】NFTのホワイトリスト(WL)とは?獲得方法も解説

 

>>【儲かる事例あり】NFTは儲からないと勘違いしてませんか?

 

>>【CNPの買い方・概要】CryptoNinja PartnersNFT完全版

 

>>【CNPJの買い方・概要】CNP Jobs完全版 | NFT初心者OK

 

>>【予算別】日本人によるNFTアート作品おすすめ30選!

 

>>【完全初心者向け】NFTの勉強法6選!おすすめ順に解説

 

>>【評判あり】ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)とは?入会方法・AL情報まとめ

bitFlyer
  • この記事を書いた人

新時代3.0編集部

編集長YUの経歴:銀行員⇒メーカー営業マン | 日本発のNFTコレクションを応援 | NFTコレクター | 金融商品販売額10億超の実績あり | 証券外務員1種保有 ※当サイトでの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。