【最新版】おすすめのNFT副業4選!脱サラした筆者が解説

【最新版】おすすめのNFT副業4選!知識0でも稼げます

NFTって最近よく聞くけど、どんな副業ができるのかな?注意点や稼ぐコツも知りたいな…

こんなお悩みを解決します!

 

本記事の内容

NFT副業をやってみた結果

おすすめのNFT副業

NFT副業の始め方

NFT副業を成功させるコツ

注意点・よくあるQ&A

 

今回は、副業NFTブログで脱サラを決めたぼくが、『NFTでできる副業』について幅広く解説します。

脱サラした筆者の証拠

 

結論からいうと、NFTの副業は稼げます。

 

理由はシンプルで、他の副業と比べてライバルが圧倒的に少ないから。

 

事実、日本でNFTに触れている人は、たったの13,000人ほど。

 

日本の人口で考えると、NFTを持っている人は『1万人に1人』程度のレベルです。

 

そんな「誰もが先行者になれる」市場でぼくがどう稼いでいるのか、徹底解説していきます。

 

本記事を読むことで、あなたに最適なNFT副業がわかり、『収入を爆上がりさせる知識』が手に入りますよ!

 

【手数料についての重要なご案内】

仮想通貨を「販売所」で買うと、最大5%ほど大損します。

(10万円分で5,000円の損 ※通貨を円に戻す時もまた損)

人気のコインチェックでは、主要な仮想通貨が「販売所」でしか買えません。

大損しないためにも、ビットフライヤーの「取引所」を使いましょう!

\無料10分・スマホでもかんたん/

ビットフライヤーで口座開設する

NFT副業は稼げる?【やってみた体験談】

【最新版】おすすめのNFT副業4選!知識0でも稼げます

まずは、ぼくがやってみたNFT副業の結果を2つ、それぞれご紹介していきます!

  1. NFTせどりをやってみた結果
  2. NFTの情報発信をやってみた結果

関連記事:NFTとは?

 

副業でNFTせどりをやってみた結果

NFTでせどりをやってみたところ、以下のような結果になっています。

 

なんと、お小遣いで始めたにも関わらず、車が買えるほどのリターンを生んでいますね。

筆者のNFTでのリターン

 

毎月新たなNFTがリリースされ続けているので、追いかければ十分な副業収入になりますよ。

 

>>【最新版】NFTせどりの始め方・やり方!爆益の実例を公開

 

副業でNFTの情報発信をやってみた結果

NFTせどりと合わせて情報発信もやってみたところ、以下のような結果に。

 

ブログの最高月収は68万円(記事執筆時点)で、本業収入と合わせると年収1,000万円プレイヤーになれました。

 

ほんの一瞬、副業で物販(せどり)もやりましたが、収益性がまるで違います。

 

ブログは初期費用がほぼかからず、誰でも10万円稼げる方法もあるので、やってみる価値は十分ありますよ!

 

>>【稼ぐコツ3選】NFTブログアフィリエイトの始め方・稼ぎ方

 

【補足】稼いでいる副業NFTクリエイター

副業NFTクリエイターさんの成功事例を、以下に挙げます。

 

おにぎりまん」さん

 

【収益額200ETH(=7,400万円)】
NFT副業で稼いだ実例

 

Kawaii SKULL」さん

 

【収益額100ETH(=3,700万円)】
NFT副業で稼いだ実例

 

まさにNFTドリームですよね…!

 

国内には、他にも稼がれているNFTクリエイターがたくさんいらっしゃいます。

 

NFT副業を始めるなら、理解を深めるためにも実際に買ってみるのがおすすめです。

 

2,000円ほどで売られているNFTもありますよ!
編集長

 

>>【予算別】日本人によるNFTアート作品おすすめ22選!

 

おすすめのNFT副業4選

【最新版】おすすめのNFT副業4選!知識0でも稼げます

おすすめのNFT副業を4つ、それぞれ解説していきます!

  1. NFTの情報発信
  2. NFTせどり
  3. NFTを作って販売
  4. NFTゲーム

 

NFTの情報発信

まずは、ぼくが脱サラする決め手になった、NFTブログでの情報発信です。

 

ブログやTwitterでNFTの情報を発信し、主に「国内仮想通貨取引所」の広告案件を紹介していきます。

 

この「国内取引所」の広告報酬が超高単価なため、他の副業と利益率がまるで違うのです。

 

実質無料で始められ、誰でも10万円以上稼げる方法があるので、ぜひチェックしてくださいね!

 

>>【実質無料】WordPressブログの始め方!【簡単10分】

 

>>【稼ぐコツ3選】NFTブログアフィリエイトの始め方・稼ぎ方

 

なぜNFTの情報発信が稼ぎやすいの?

 

結論からいうと、NFTの情報発信をできる人がかなり貴重だからです。

 

というのも、冒頭にも申した通り、そもそもNFTを買っているのは国内で約13,000人。

NFTの保有者人口

 

この中からさらにブログで情報発信するとなると、またワンランク上の人材になれます。

 

ぼくは文章を書くのも苦手だったので、特別な才能があったわけではありません。

 

ただ、人より先に行動し、努力しただけです。

 

ライバルが増える前に始めておくだけで、稼げる可能性がグンっと高まります。

 

ブログの初期費用が0円の限定キャンペーン中なので、チャンスですよ!
編集長

 

>>ブログの始め方をみてみる

 

NFTせどり

続いて、『安くで買って高い時に売る』NFT版のせどりです。

 

ぼくはたったの15分ほどで、500倍のリターンを出せたことがあります。

 

上記案件は約170円→約85,000円と、この1案件だけでもお財布が潤うリターンがでました。

 

激安リリース銘柄に投資すれば超低コストで始められるので、やってみないと損ですよ!

 

>>【デメリット必見】NFTせどりの始め方・やり方!最新版

 

上手く投資するコツは?

 

下記の4つが重要です。

  1. WL(NFTの優先購入権)を入手
  2. 有名NFTを中長期で保有する
  3. コミュニティが強いNFTを買う
  4. 投資家から最新情報を仕入れる

 

特に『NFTの優先購入権』を入手できると、激安でほぼ確実に購入できます。

 

くわしくは、以下記事をどうぞ!

 

>>【儲かる事例あり】NFTは儲からないと勘違いしてませんか?

 

NFTを作って販売

NFTを作って販売することでも稼げます。

 

NFT君
スマホにある写真をNFTにし、売ることもできますよ!

 

実はぼく、ハネムーンで撮った写真を出品したことがあるんですよね。

NFTとして売れるもの

 

大切な写真なので結局売りませんでしたが、「一般人が撮った写真」でも売れると実感しました。

 

NFTは完全初心者でも作れるので、興味のある方は以下記事を参考にしてください!

 

>>【スマホで無料】NFTアート(ドット絵・イラスト)の作り方アプリ

 

そもそも何がNFTとして売れるの?

結論からいうと、『デジタルデータ』であれば何でもOKです。

 

たとえば、世界最大のNFT売買所『OpenSea』では以下をNFTにできます。

NFTとして売れるもの

ファイル形式
画像 JPG、PING、GIF、SVG
動画 MP4、WEBM
音楽 MP3、WAV、OGG
3Dモデル GLB、GLTF
※注意点:最大ファイルサイズ100MBまで

 

もう少し具体的にいうと、下記をNFTにできますよ。

  • 画像/写真/イラスト
  • 動画/音楽/声
  • ツイート
  • ドメイン
  • ゲーム etc...

 

>>NFTとして売れるもの=何でもOK【写真を出品してみた】

 

NFTゲーム

実は、NFTゲームをプレイすることでも稼げます。

 

ゲームで稼いだ仮想通貨は、日本円にも交換可能。

NFTゲームで稼いだ証拠画像

 

NFTゲームには、「歩いて稼ぐ」・「放置で稼ぐ」・「作って稼ぐ」など様々な種類がありますよ!

 

>>【注意点3選】NFTゲーム(GameFi)の始め方まとめ

 

ひとまず口座があればNFT副業を始められるので、サクッと作っておきましょう!
編集長

ビットフライヤー口座開設手順

\無料10分・スマホでもかんたん/

ビットフライヤーで口座開設する

 

NFT副業の始め方【失敗しない】

【最新版】おすすめのNFT副業4選!知識0でも稼げます

NFT副業の始め方は、下記4STEPです。

  1. ビットフライヤーで無料口座開設
  2. MetaMaskを導入
  3. イーサリアムを購入・送金
  4. OpenSeaとMetaMaskを連携

順番に解説していきます!

 

STEP1:ビットフライヤーで無料口座開設

まずは、国内大手ビットフライヤーで無料口座開設しましょう。

 

初心者の方ふくめビットフライヤーをおすすめする理由は、以下の通りです。

ビットフライヤー口座開設手順

 

手数料で大損しないために、ビットフライヤーの「取引所」を使うのがおすすめですよ。

 

スマホでサクッと無料口座開設できるので、進めてしまいましょう!

 

\無料10分・スマホでもかんたん/

ビットフライヤーで口座開設する

 

くわしい手順を知りたい方は、『【PC・スマホ】口座開設5STEP』をご覧ください。

 

STEP2:MetaMaskを導入

続いて、MetaMask(メタマスク)の導入です。

 

MetaMaskとは、仮想通貨を入れる"お財布"のようなイメージ。

 

PCへ拡張機能を導入するだけなので、5分ほどで完了します!

 

>>【簡単】メタマスクとは?登録・使い方・入金送金の手順!

 

STEP3:イーサリアムを購入・送金

続いて、ビットフライヤーで仮想通貨イーサリアム(ETH)を購入し、MetaMaskに送金しましょう。

 

冒頭でも記載した通り、「販売所」で買うと手数料がすごく高いので、「取引所」で買ってくださいね。

 

人気のコインチェックでは、ETHが「販売所」でしか買えないので注意です。

 

お得な「取引所」での買い方は、以下記事をどうぞ!(スマホでも買えます)

 

>>【完全図解】ビットフライヤーで仮想通貨を購入・送金する手順

 

STEP4:OpenSeaとMetaMaskを連携

MetaMaskにイーサリアムが着金したら、OpenSeaと簡単連携しましょう。

 

3分もあればすぐに終わります!

 

>>MetaMaskとOpenSeaを連携する

 

STEP5:NFT素材(画像)を作成【NFTを販売したい方】

続いて、NFTの素材(画像)を作っていきます。

 

NFTは、スマホアプリでかんたんに作れますよ!

 

くわしい作り方は、以下記事をどうぞ。

 

>>【保存版】NFTアートの最適な画像サイズ・描き方を解説!

 

STEP6:OpenSeaに出品する【NFTを販売したい方】

素材(画像)ができたら、いよいよ世界最大のNFT売買所『OpenSea』に出品していきます。

 

出品の流れは、大きくわけると下記の通り。

  1. OpenSeaにコレクションを作成
  2. コレクションにアイテムを登録
  3. 出品手続きを完了

 

細かな手順や説明は、以下記事にてすべて画像つきで解説しています!

 

>>【完全版】OpenSea(オープンシー)のNFT出品方法・売り方

 

STEP7:販促を仕掛ける【NFTを販売したい方】

出品が完了したら、販促(マーケティング)を行いましょう!

 

「NFTのマーケティングって何やればいいの?まったくわからない…」という方が大半だと思います。

 

そんな方には、イケハヤ氏(@IHayato)のYouTube動画がおすすめ。

 

イケハヤ氏はTwitterフォロワー約34万人を誇る、NFT界のスーパーインフルエンサーです。

 

また、手掛けるNFTコレクションを世界ランク5位にまで食い込ませた実績者でもあります。

 

販売に挑戦する方は、ぜひ動画をご覧ください!

 

>>【必見】NFTアートは売れないと諦めてませんか?売るコツ7選

 

NFT副業を成功させる4つのコツ

【最新版】おすすめのNFT副業4選!知識0でも稼げます

NFT副業を成功させるコツを4つ、順番に解説していきます。

  1. NFTを安く入手する
  2. 情報収集の質を高める
  3. NFT経験者から濃い情報を得る
  4. NFTへの学びを深める

 

NFTを安く入手する

NFT副業で稼ぐには、安く入手することが大切です。

 

安く入手するには、WL(ホワイトリスト)と呼ばれる「NFTを優先購入する権利」が必要になります。

 

NFT君
WLはAL(アローリスト)とも呼ばれますよ。

 

WLの獲得方法は、下記3つが主流です。

  1. TwitterのGiveaway企画に応募
  2. プロジェクトのコミュニティで活動
  3. プロジェクトの関連NFTを保有

 

ネット上で効率よく副業するためにも、ぜひ以下記事をご参照ください!

 

>>【必見】NFTのホワイトリスト(WL)とは?獲得方法も解説

 

情報収集の質を高める

国内NFT市場は今まさに立ち上がろうとしている市場なので、日々新しい情報がでてきます。

 

そのため、情報収集の質で稼げる金額が変動するといえますね。

 

資金的に余裕のある方は、『イケハヤ仮想通貨ラボ(ICL)』で情報収集するのがおすすめです。

 

入会金で98,000円必要ですが、かなりコスパのいい自己投資になりますよ。

 

入会者も2,700人を超えている、日本最大の仮想通貨系オンラインサロンです!

 

>>【評判あり】ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)とは?入会方法・AL情報まとめ

 

NFT経験者から濃い情報を得る

NFT関連の副業で稼ぐには、いかに素早く、かつ正しい情報を得られるかが重要です。

 

なぜなら、人より正しい情報を素早く出せれば、一気に注目を集められるから。

 

情報収集する中で有益だったのは、イケハヤ氏の『NFTで稼ぐ方法徹底解説』です。

NFTの稼ぎ方徹底講義

 

ケタを間違えてるんじゃないか疑問になるレベルで勉強になり、レビューの高さにも納得でした。

 

書籍1冊分の値段で世界に食い込んだ実績者の知見をインプットできるのは、とんでもなくお得です。

 

>>NFTで稼ぐ方法を徹底解説をみる

 

NFTへの学びを深める

NFTの情報はとても動きが早く、毎日なにかしら新しい情報が出てきます。

 

なので、常に正しく情報を収集し、勉強し続けることが大切です。

 

NFTの勉強方法が分からない方は、以下記事を参考にしてくださいね!

 

>>【完全初心者向け】NFTの勉強法6選!おすすめ順に解説

 

NFT副業を始める際の注意点

【最新版】おすすめのNFT副業4選!知識0でも稼げます

NFT副業する際は、下記2つの注意点があります。

  1. NFTの世界には詐欺師が多い
  2. 法整備が追い付いていない

それぞれみていきましょう。

 

NFTの世界には詐欺師が多い

NFTや仮想通貨の世界には、詐欺師が多いです。

 

基本的に、下記にはご注意ください。

  • TwitterでDMがくる
  • DiscordでDMがくる
  • 見知らぬNFTを送りつけられる
  • 検索エンジンに偽サイトを表示

 

>>【厳選7選】NFTの詐欺手法とその対策!最新事例を網羅

 

法整備が追い付いていない

NFTは新しい技術であるため、まだ日本の法整備が追い付いていません。

 

そのため、法律・納税・経費処理などで役所や税理士の確認が必要になる可能性があります。

 

所得税については2022/4/1に国税庁から発表がありましたが、ぶっちゃけ個人で正しく理解するのは難しい状況。

 

心配するのは稼いでからでOKですが、まだ法整備が整理されていないことは覚えておいてください。

 

こちらをクリックして、『NFT副業の選択肢』を最初からみる!

 

NFT副業に関してよくあるQ&A

【最新版】おすすめのNFT副業4選!知識0でも稼げます

よくあるQ&Aを4つ、ご紹介していきます。

  1. NFT副業で筆者が失敗したことは?
  2. NFTを始める際の初期費用はどのくらい?
  3. NFT副業に税金はかかるの?
  4. 未成年でもNFT副業はできる?

 

NFT副業で筆者が失敗したことは?

結論、『仮想通貨の買い方』です。

 

というのも、国内取引所で仮想通貨を買う方法は、下記の2種類あります。

販売所 業者が通貨を一旦仕入れ、
利益を乗せて販売
取引所(手数料安 ユーザー同士で取引
(板取引ともいう)

 

ぼくはNFTデビューして少しの間、間違えて手数料の高い「販売所」で仮想通貨を買っていました…。

 

NFT君
10万円分買うと、5,000円ほど損します。

 

知らないと大損するので、ぜひビットフライヤーの「取引所」で購入してください!

ビットフライヤー口座開設手順

\無料10分・スマホでもかんたん/

ビットフライヤーで口座開設する

 

NFTを始める際の初期費用はどのくらい?

ザックリですが、下記のようなイメージです。

  • 購入:約1,800円+NFT代
  • 販売:基本的に無料

 

高価なNFTを買わない限り、案外初期費用はかかりません。

 

また、激安リリースのNFTを狙えばお小遣いでも十分投資できます。

 

くわしく知りたい方は、『【初心者必見】NFTを始める初期費用は?安く抑える4つの方法』をどうぞ!

 

NFT副業に税金はかかるの?

他の副業と同じく、課税対象になります。

 

ただし、法整備がまだ不完全なため、申告時には確認が必要です。

 

国税庁からの発表を確認し、わからない部分は税理士へ確認するのが安心でしょう。

 

税理士とのつながりがない方は、国税庁の『税についての相談窓口』に相談するのも1つです。

 

未成年でもNFT副業はできる?

NFT副業自体はできますが、仮想通貨取引が難しいです。

 

国内大手の仮想通貨取引所は、未成年(18歳未満)の口座開設を認めていません。

 

参考:ビットフライヤー公式

 

仮想通貨が絡む場合は、保護者様の同意を得て進めてくださいね。

 

こちらをクリックして、『NFT副業の選択肢』を最初からみる!

 

まとめ:時代の先端技術NFTで副業しよう!

【最新版】おすすめのNFT副業4選!知識0でも稼げます

繰り返しですが、日本のNFT市場はまだまだこれからです。

 

早い内から仕込んでおけば、波が来た時に大きく成長できる可能性があります。

 

NFTを作っても売っても在庫にならず、少額でトライ可能。

筆者のNFTでのリターン

 

ブログも実質0円でできるので、この機会にぜひ挑戦しましょう!

 

こちらをクリックして、『NFT副業の選択肢』を最初からみる!

 

「面倒だから、また今度やろ…」と考えている方は、口座開設だけしておきましょう。

 

このまま何も行動しなければ、将来に得られるかもしれない副業収入の可能性をゼロにしてしまうからです。

 

自分や家族の「お金と心の余裕」を作るためにも、まず無料口座開設からどうぞ!

 

【手数料についての重要なご案内】

仮想通貨を「販売所」で買うと、最大5%ほど大損します。

(10万円分で5,000円の損 ※通貨を円に戻す時もまた損)

人気のコインチェックでは、主要な仮想通貨が「販売所」でしか買えません。

大損しないためにも、ビットフライヤーの「取引所」を使いましょう!

\無料10分・スマホでもかんたん/

ビットフライヤーで口座開設する

ビットフライヤー口座開設手順

 

>>【稼ぐコツ3選】NFTブログアフィリエイトの始め方・稼ぎ方

 

>>【デメリット必見】NFTせどりの始め方・やり方!最新版

 

>>【儲かる事例あり】NFTは儲からないと勘違いしてませんか?

 

>>【実質無料】WordPressブログの始め方!【簡単10分】

 

>>【評判あり】ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)とは?入会方法・AL情報まとめ

 

>>【完全版】OpenSea(オープンシー)のNFT出品方法・売り方

 

>>【スマホで無料】NFTアート(ドット絵・イラスト)の作り方アプリ

 

>>【注意点3選】NFTゲーム(GameFi)の始め方まとめ

bitFlyer
  • この記事を書いた人

新時代3.0編集部

編集長YUの経歴:銀行員⇒メーカー営業マン | 日本発のNFTコレクションを応援 | NFTコレクター | 金融商品販売額10億超の実績あり | 証券外務員1種保有 ※当サイトでの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。