NFT

【保存版】NFTアートの最適な画像サイズ・描き方を解説!

【保存版】NFTアートの最適な画像サイズ・描き方を解説!

NFTアートに興味があるけど、最適な画像サイズがわかりません。NFTアートの種類や描き方も、一緒に知りたいな…

こんなお悩みを解決します!

 

本記事の内容

10作品から考える最適な画像サイズ

世に出ている画像サイズの調べ方

NFTアートの描き方3種類

出品する際のポイント

 

結論、SNSアイコン(PFP)用NFTアートの画像サイズは、『1,000×1,000px(正方形)以上』推奨です。

 

なぜなら、有名NFTコレクションの多くで採用されているサイズだから。

 

とはいえ、具体例がないと納得できないはずなので、国内・海外で人気の10作品を例に解説していきます。

 

本記事を読むと、失敗しない画像サイズがわかり、OpenSeaへの出品完了までできますよ!

 

【手数料についての重要なご案内】

仮想通貨を「販売所」で買うと、最大5%ほど大損します。

(10万円分で5,000円の損 ※通貨を円に戻す時もまた損)

人気のコインチェックでは、主要な仮想通貨が「販売所」でしか買えません。

大損しないためにも、ビットフライヤーの「取引所」を使いましょう!

\無料5分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

【10作品の一覧表】NFTアートの最適な画像サイズとは?

【保存版】NFTアートの最適な画像サイズ・描き方を解説!

まずは、国内・海外で人気のNFTアート10作品を、一覧表でまとめます。

作風 名称 サイズ(px)
ドット絵 CryptoPunks 336×336
Zombie Zoo 512×512
Kawaii Skull 384×384
イラスト BAYC 631×631
CloneX 2,000×2,000
Azuki 2,000×2,000
CryptoNinja 2,000×2,000
CNP 2,000×2,000
TMA 2,000×2,000
CNPJ 1,000×1,000
※名称黄色はジェネラティブNFTです

 

>>ピクセル(px)とは?

 

ジェネラティブNFTとは、数千~数万のパーツをプログラムで自動生成するNFTの作り方。

 

ジェネラティブじゃない作品は、「1点モノ」と呼ばれます。
編集長

 

結論:1,000×1,000px以上(正方形)推奨

PFP用の場合、上記表から1,000×1,000pxの正方形(縦横比1:1)での作成を推奨します。

 

特に明確な決まりはないので、人気NFTを真似れば問題ありません。

 

最近登場しているNFTは、2,000×2,000pxが多い印象です。
編集長

 

とはいえ、本当に各NFTの大きさはバラバラなので、寄せたいデザインのNFTと同じで作れば問題ないかと。

 

ちなみにドット絵は、多少粗くても仕上がりに影響が少ないため、px数は小さくなっている傾向です。

px数が少ないドット絵のイメージ画像

引用元:Kawaii Skull

 

【補足】OpenSeaでは画像サイズが自動調整されることも

特に気にする必要はないですが、念のため補足です。

 

『OpenSea』に出品したNFTアートは、1,000×1,000pxより大きいと、1,000×1,000pxで表示されます。

名称 元の画像サイズ OpenSea上での
表示画像サイズ
CryptoPunks 336×336 336×336
Zombie Zoo 512×512 512×512
Kawaii Skull 384×384 384×384
BAYC 631×631 631×631
CloneX 2,000×2,000 1,000×1,000
Azuki 2,000×2,000 1,000×1,000
CryptoNinja 2,000×2,000 1,000×1,000
CNP 2,000×2,000 1,000×1,000
TMA 2,000×2,000 1,000×1,000
CNPJ 1,000×1,000 1,000×1,000
※赤字部分は画像サイズが調整された
【スマホでは左右にスクロールできます】

 

なので、「とりあえず2,000×2,000pxで作成→OpenSeaが勝手に圧縮して表示してくれる」の流れでOKですよ。

 

【中上級者向け】フルオンチェーンNFTアートの画像サイズ

フルオンチェーンについては、以下動画が非常にわかりやすいです。
編集長

 

仮に『CryptoPunks』のようなフルオンチェーンNFTを作りたい場合は、px数を落とす必要があります。

 

なぜなら、イーサリアムチェーン上にアップできるファイルサイズの制約が厳しいからです。

 

具体例を挙げると、px数は下記のレベルに抑える必要がありますね。

名称 サイズ(px)
CryptoPunks 336×336
Isekai Battle 288×288

 

とにかく、フルオンチェーンNFTにしたい場合は、できる限りファイルサイズを小さくしましょう!

 

参考にしたいNFTアートの画像サイズの調べ方

【保存版】NFTアートの最適な画像サイズ・描き方を解説!

NFTアートの画像サイズの調べ方は、かんたん2STEPです。

  1. 作品ページで左クリック
  2. 保存&画像サイズを確認

 

STEP1:作品ページで左クリック

まずは作品ページで左クリック。

NFTアートの画像サイズの調べ方

 

STEP2:保存&画像サイズを確認

名前をつけて保存。

NFTアートの画像サイズの調べ方

 

画像サイズを確認。

NFTアートの画像サイズの調べ方

 

【補足】OpenSeaにアップされている画像サイズの調べ方

OpenSeaにアップされている画像サイズは、以下の方法で調べられます。

NFTアートの画像サイズの調べ方

NFTアートの画像サイズの調べ方

 

ご覧の通り、1,000×1,000px以上の画像は自動で圧縮されていますね。

 

代表的なNFTアートの描き方(作り方)3種類

【保存版】NFTアートの最適な画像サイズ・描き方を解説!

代表的なNFTアートと描き方を3種類、順番に解説していきます!

  1. 「ドット絵」の描き方
  2. 「イラスト」の描き方
  3. 「ジェネラティブ」の作成方法

 

「ドット絵」の描き方

ドット絵が描けるアプリは複数ありますが、ここでは『8bitpainter』をご紹介します。

 

8bitpainterはスマホで使えるアプリで、初心者でもかんたんにドット絵が描けますよ。

8bit Painter

8bit Painter

Takayuki Miyagawa無料posted withアプリーチ

 

くわしい使い方は、以下動画を参考にしてください!

 

「イラスト」の描き方

「イラスト」を描けるアプリでは、『ibis paint(アイビスペイント)X』がおすすめです。

 

こちらもスマホ対応かつ、15,000種類以上のブラシで細かい表現ができますよ。

アイビスペイントX

アイビスペイントX

ibis inc.無料posted withアプリーチ

 

くわしい使い方は、以下動画をどうぞ!

 

「ジェネラティブ」の作成方法

ジェネラティブとは、複数のパーツをプログラムで組み合わせ、自動で作る方法です。

 

たとえば、世界で1番人気のNFT『BAYC』が挙げられます。(関連記事:猿のNFT『BAYC』とは?

BAYCのイメージ画像

 

アクセサリーや帽子、顔のパーツなど大量の素材が組み合わさっているのがおわかりいただけますよね。

 

ジェネラティブは難易度が高いので、ぶっちゃけ初心者の方には不向きです。

 

挑戦してみたい方は、『ジェネラティブアートNFTとは?作り方・おすすめを解説』をどうぞ。

 

【出品の下準備】NFTアートの画像サイズ以外のポイント

【保存版】NFTアートの最適な画像サイズ・描き方を解説!

出品の下準備として知っておくべきポイントは、下記の2つです。

  1. 出品時に3つの画像が必要
  2. 無料口座だけは作っておく

順番に解説します!

 

出品時に3つの画像が必要

出品時に必要になる3つの画像

 

まずは、出品時に下記3つの画像が必要になることを知っておきましょう!

推奨サイズ(px)
ロゴ画像 350×350
アイキャッチ画像 600×400
バナー画像 1,400×350

 

以下は、実際にOpenSeaで出品する時の画像です。
編集長

ロゴ画像の詳細

アイキャッチ画像の詳細

バナー画像の詳細

 

必須ではないですが、本気でNFTを売っていきたい方は事前に作っておきましょう!

 

無料口座だけは作っておく

国内大手取引所、ビットフライヤーの無料口座を作っておくのがおすすめです。

 

理由は、NFT作品が売れた際、報酬(仮想通貨イーサリアム)の管理で必須だから。

 

口座がないと、良いレートになったタイミングで日本円に換えられず、損する可能性があります。

 

損したくない方は、今すぐサクッと作っておきましょう!
編集長

 

初心者の方ふくめおすすめなのは、『安くて多機能な』ビットフライヤーです。

ビットフライヤー口座開設手順

\無料5分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

 

人気のコインチェックでは、NFTでよく使う仮想通貨イーサリアムが「販売所」でしか売買できません。

 

「販売所」は手数料で大損するので、必ずビットフライヤーの「取引所」を使いましょう!

 

もしコインチェックの口座しかない方は、ビットフライヤーも作っておくのがおすすめです。
編集長

 

くわしい口座開設の手順は、『口座開設5STEP』をどうぞ!

 

全手順画像つきの出品手順3STEP

OpenSeaに出品する手順は、下記の3STEPです。

  1. OpenSeaにコレクションを作成
  2. コレクションにアイテムを登録
  3. 出品手続きを完了

 

ここで解説すると長くなるので、以下記事にて小学生でもわかるように解説しています!

 

>>図解!NFTの出品方法・売り方|OpenSea(オープンシー)

 

NFTアートの画像サイズに関するQ&A

【保存版】NFTアートの最適な画像サイズ・描き方を解説!

よくあるQ&Aを4つ、それぞれみていきましょう!

  1. そもそもNFTにできるものは?
  2. 出品するにはいくらかかるの?
  3. 売れたNFTに税金はかかるの?
  4. 参考になる人気NFTは?

 

そもそもNFTにできるものは?

結論、デジタルデータであればなんでもNFTにでき、そして販売できます。

 

OpenSeaの出品ページでは、下記のように表示されていますよ。

OpenSeaの出品条件

ファイル形式
画像 JPG、PING、GIF、SVG
動画 MP4、WEBM
音楽 MP3、WAV、OGG
3Dモデル GLB、GLTF
※注意点:最大ファイルサイズ100MBまで

 

くわしくは、ぼくが写真を売ってみた結果もあわせて以下記事にまとめています。

 

>>NFTとして売れるもの=何でもOK【写真を出品してみた】

 

出品するにはいくらかかるの?

嬉しいことに、2022年10月のアップデートで出品時手数料が無料になりました!

 

なので、金銭的リスク0でNFTの出品にチャレンジできます。

 

NFTはかなり利益率のいいビジネスなので、挑戦する価値は十分ありますよ。

 

>>【儲かる事例あり】NFTは儲からないと勘違いしてませんか?

 

>>【最新版】NFTを始める初期費用は?安く抑える6つの方法

 

売れたNFTに税金はかかるの?

税金はかかります。(参照元:国税庁

 

ただし、NFTは最先端なのでまだ法整備が追い付いていません。

 

わからないことは、『国税局電話相談センター』や税理士などに相談しましょう。

 

参考になる人気NFTは?

日本人が作るおすすめNFTを、以下記事にまとめました!

 

予算別でまとめているので、ご購入の参考にもしてくださいね。

 

実際に人気NFTのホルダーになることで、有効なマーケティング施策などを実感できますよ!
編集長

 

>>【予算別】日本人によるNFTアート作品おすすめ22選!

 

NFTアートの最適な画像サイズまとめ

【保存版】NFTアートの最適な画像サイズ・描き方を解説!

繰り返しですが、NFTアートの最適な画像サイズは『1,000×1,000px(正方形)以上』を推奨します。

 

本記事でご紹介した10作品の中で最も新しい『CNP』は、2,000×2,000pxです。

 

特に明確な決まりはないので、ザックリ方向性が決まったらまずは描いて出品してみましょう!

 

売れた時の仮想通貨を保管するために、事前に無料口座だけ作っておいてくださいね!
編集長

\無料5分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

ビットフライヤー口座開設手順

 

>>図解!NFTの出品方法・売り方|OpenSea(オープンシー)

 

>>【儲かる事例あり】NFTは儲からないと勘違いしてませんか?

 

>>【最新版】NFTを始める初期費用は?安く抑える6つの方法

 

>>【予算別】日本人によるNFTアート作品おすすめ22選!

bitFlyer
  • この記事を書いた人

新時代3.0編集部

編集長YUの経歴:銀行員⇒メーカー営業マン | 日本発のNFTコレクションを応援 | NFTコレクター | 金融商品販売額10億超の実績あり | 証券外務員1種保有 ※当サイトでの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。