メタバース

【最新版】メタバースの種類って何種類?結論:4種類です

【最新版】メタバースの種類って何種類?結論:5種類です

メタバースって何種類くらいあって、具体的にどんな楽しみ方があるの?画像を使い、イメージしやすいように教えて…

こんな疑問を解決します!

 

本記事の内容

そもそもメタバースとは?

メタバース4種類の具体例

 

今回は、『4種類のメタバース・各メタバースアプリの概要』について、知識0でもわかるように解説します。

 

章ごとに内容を掘り下げながら解説するので、ぜひ順番にご覧ください。

 

本記事を読むと、あなたの興味をひくメタバースアプリが見つかり、『最先端の新体験』ができますよ!

 

【手数料についての重要なご案内】

仮想通貨を「販売所」で買うと、最大5%ほど大損します。

(10万円分で5,000円の損 ※通貨を円に戻す時もまた損)

人気のコインチェックでは、主要な仮想通貨が「販売所」でしか買えません。

大損しないためにも、ビットフライヤーの「取引所」を使いましょう!

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

そもそもメタバースとは?

【最新版】メタバースの種類って何種類?結論:5種類です

メタバースとはMeta(超越した)Universe(宇宙)の造語で、簡単にいうと『インターネット上の仮想空間』のこと。

 

仮想空間とはいえ非常にリアルな空間で、「のめりこむような感覚」になります!

 

また、できることも多く、メタバース内でお金を稼ぐことも可能。

  • ゲームをプレイして稼げる
  • コンテンツの売買を楽しめる
  • なりたい自分になれる
  • ビジネス用途でも活用できる
  • 人々が時間を有効活用できる

関連記事:メタバースでできること

 

総務省によると、約14.3倍にまで市場規模が伸びる急成長産業として期待されています。

メタバース市場拡大予想図

引用元:総務省

 

さらにくわしく知りたい方は、『【完全初心者向け】最新のメタバース勉強法5選』をどうぞ!

 

メタバースの種類その1:ブロックチェーンアプリ

【最新版】メタバースの種類って何種類?結論:5種類です

メタバースの種類でまず挙げたいのが、ブロックチェーン技術を使ったアプリです。

 

ブロックチェーン技術とは、『リーダー(管理者)不在で情報を管理する仕組み』のこと。

ブロックチェーン技術の概要図

引用元:総務省

 

この技術を活用した仮想通貨では、銀行(管理者)なしでお金のやり取りが可能になりました。

 

銀行がいないということは、『本人確認や送金先の確認が不要、営業時間などに縛られない』ことを意味します。

 

つまり、世界中の人々と匿名かつリアルタイムでお金のやり取りができるようになったんです。

 

ブロックチェーン技術は革命的すぎて奥が深いので、ぜひ以下動画で学んでみてください!
編集長

 

>>【必見】メタバース=流行らないと勘違いしていませんか?

 

そんなブロックチェーンを使ったアプリから、下記2つをご紹介します。

  • 【大本命】The Sandbox
  • 【3D】Decentraland

 

【大本命】The Sandbox(ザ・サンドボックス)

The Sandboxの詳細画像

アプリ名 The Sandbox(ザ・サンドボックス)
公式サイト https://www.sandbox.game/jp/
公式Twitter https://twitter.com/thesandboxgame
対応機種 PC(Windows・Mac)
※スマホ未対応
独自の仮想通貨 SAND
参入企業 GUCCI・Adidas・avexなど

 

サンドボックスは、レゴのような表現方法「ボクセル」を用いたメタバースアプリです。

 

世界的企業や投資家が参入していて、公式Twitterのフォロワー数も100万人を超えています。

 

サンドボックスのようなブロックチェーンアプリの面白さは、土地(ランド)が個数限定で売られているところ。

サンドボックスの土地例

 

つまり土地には資産価値がつくので、土地のまま売買でき、開発してビジネス利用もできるのです。

 

大企業は集客ツールとして土地を大開発しているので、土地を持ってないユーザーでも歩きまわっているだけで楽しめます。

 

たとえばavex社が開発中の土地では、今後音楽ライブなどが楽しめるかもしれませんね!
編集長

 

>>超最新!The Sandboxの始め方・遊び方|稼ぎ方4選

 

【3D】Decentraland(ディセントラランド)

ディセントラランドの写真

アプリ名 Decentraland(ディセントラランド)
公式サイト https://play.decentraland.org/
公式Twitter https://twitter.com/decentraland
対応機種 PC(Windows・Mac)
※スマホ未対応
独自の仮想通貨 MANA
参入企業 JPモルガン、エスティローダーなど

 

ディセントラランドは、3Dグラフックを用いたリアルなメタバースが楽しめるアプリです。

 

公式Twitterのフォロワー数は64万人超で、サンドボックスと同じく、爆発的な普及が期待されています。

 

国内大手取引所『コインチェック』も、ディセントラランドの土地を開発中です。

コインチェックが開発するディセントラランドの土地

引用元:PRTIMES

 

メタバースに触れるなら、ディセントラランドも要チェックですよ!

 

>>超最新!ディセントラランドの始め方・遊び方|稼ぎ方5選

 

メタバースの種類その2:従来型のアプリ

【最新版】メタバースの種類って何種類?結論:5種類です

従来型とは、前章と違い「ブロックチェーンを活用していない」ことを意味します。

 

従来型のメタバースアプリを2種類、ご紹介していきますね!

  • 【日本発】cluster
  • 【VR SNS】VRchat

 

【日本発】cluster(クラスター)

アプリ名 cluster(クラスター)
公式サイト https://cluster.mu/
公式Twitter https://twitter.com/cluster_jp
対応機種 PC・スマホ対応

 

clusterとは、国内企業が運営する日本発の完全日本語対応メタバースアプリ。

 

完全無料で利用でき、スマホにも対応しているのが嬉しいポイントです。

 

国内の企業やインフルエンサーに広く利用されていて、頻繁に無料セミナーなどが開催されています。

 

仮想通貨や土地(ランド)の概念はないですが、メタバース初心者におすすめです。

 

>>簡単!clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

 

【VR SNS】VRchat(ブイアールチャット)

アプリ名 VRchat(ブイアールチャット)
公式サイト https://hello.vrchat.com/
公式Twitter https://twitter.com/vrchat
対応機種 PC・スマホ対応

 

VRchatは、無料で利用できる米国発のメタバースアプリ。

 

世界中にたくさんのユーザーがいることから、『VR SNS』とも呼ばれています。

 

clusterと同じく、VRゴーグルをつけて本格的に楽しむこともできますよ!

 

>>【完全初心者OK】VRChatの始め方・やり方を画像で解説

 

メタバースの種類その3:稼げるゲーム

【最新版】メタバースの種類って何種類?結論:5種類です

メタバースの種類その3:稼げるゲームから、下記2つをご紹介します。

  • 【有名】Axie Infinity
  • 【楽しい】Thetan Arena

 

【有名】Axie Infinity(アクシーインフィニティ)

アクシーインフィニティ

アクシーインフィニティは、ベトナム発の『プレイすると仮想通貨が稼げる』メタバースゲーム。

 

稼げるゲームが世界中で流行るキッカケとなったゲームで、仮想通貨の「取引量ランキング」も世界1位です。(記事執筆時点)

ゲームの仮想通貨取引量の世界ランキング

引用元:BCGInfo

 

東南アジアを中心に、アクシーインフィニティの収益で暮らす人々もいるくらい人気があります。

 

「アクシー」と呼ばれるモンスターをバトルさせて、勝つと仮想通貨が稼げる仕組みです。

 

NFT君
ポケモンのようなバトルゲームが好きな方におすすめですね!

 

>>最新!アクシーインフィニティの始め方・初期費用【完全図解】

 

【楽しい】Thetan Arena(シータンアリーナ)

thetanarenaのプレイ風景

シータンアリーナは、仮想通貨が稼げる対戦型のメタバースゲーム。

 

スマホで稼げ、かつ純粋にゲームが楽しいこともあり、ファンが多いゲームです。

 

無料でお試しプレイもでき、「稼げるゲーム」の中で初期費用もかなり安い方ですね。

 

ゲームからメタバースに触れたい方にも、かなりおすすめできますよ!

 

>>超最新!Thetan Arenaの始め方・遊び方|稼ぎ方4選

 

メタバースの種類その4:その他

【最新版】メタバースの種類って何種類?結論:5種類です

最後、メタバースを構成する上で重要な要素を2つご紹介します。

  • 土地(ランド)
  • アバター

 

土地(ランド)

いま話題のメタバースを語る上で、やはり土地(ランド)は欠かせません。

 

土地があるからこそ、企業や投資家が参入・開発し、ユーザー体験が向上します。

メタバースの土地例

 

また、土地があるからこそ、以下のようなキャラ(アイテム)の制作・売却も可能になるのです。

 

>>【選び方・買い方まで!】メタバースの土地購入ロードマップ

 

制作が好きな方は、『【動画で簡単】メタバースの作り方3選』もどうぞ!

 

アバター

メタバースを楽しむ上で、自分の分身となるアバターは必須です。

 

NFT君
各メタバースアプリのツールを使うと、無料で作れますよ。

 

今後さらにメタバースが普及すれば、アバター需要も急拡大します。

 

収益の柱を作るためにも、『【動画あり】メタバースアバターの作り方4選』を参考に作ってみてくださいね!

 

今回は以上です。ありがとうございました!
編集長

 

>>超最新!The Sandboxの始め方・遊び方|稼ぎ方4選

 

>>超最新!ディセントラランドの始め方・遊び方|稼ぎ方5選

 

>>最新!アクシーインフィニティの始め方・初期費用【完全図解】

 

>>超最新!Thetan Arenaの始め方・遊び方|稼ぎ方4選

bitFlyer
  • この記事を書いた人

新時代3.0編集部

編集長YUの経歴:銀行員⇒メーカー営業マン | 日本発のNFTコレクションを応援 | NFTコレクター | 金融商品販売額10億超の実績あり | 証券外務員1種保有 ※当サイトでの「仮想通貨」は「暗号資産」のことを指します。