メタバース

簡単!clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

2022年4月13日

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

無料でメタバースを楽しめるcluster(クラスター)の始め方・使い方が知りたい。実際の画面を見ながら教えて!

こんなお悩みを解決します!

 

本記事の内容

clusterの概要・最低動作環境

【PC・スマホ】clusterの始め方

clusterの使い方・注意点

 

今回は、「超手軽にメタバースを楽しめるプラットフォーム」cluster(クラスター)について解説していきます。

 

無料かつ3分未満で登録でき、高スペックPCも不要なので、メタバース初心者の方でも始めやすいですよ。

 

本記事を読むと、clusterの始め方が全画像つきでわかり、メタバースを肌で感じられます!

【無料でメタバース】cluster(クラスター)とは?

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterとは、無料でメタバース(仮想空間)を楽しめるプラットフォームです。

 

国内のクラスター㈱によって運営されていて、PCはもちろんスマホでもリアルなメタバースを体感できます。

 

「初期投資0でメタバースを体感してみたい」という方に、バッチリのサービスですね。

 

徐々に実際の画面をお見せしながら解説しますが、初めてclusterを使った時、感動すると思います。

 

無料なのに、非常にリアルなメタバースを体感できるんです!
編集長

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

 

最低動作環境について

結論、ハイスペックPCがなくても楽しめるのでご安心ください。

 

とはいえ、最低動作環境が気になる方も多いはずなので、下記にまとめます。

Windows Mac
CPU ・Intel Core i5-4590
・AMD FX 8350 以上
Intel Core i5 以上
メモリ 8GB 以上
グラフィックス Intel Iris Graphics 540 以上
ストレージ空き容量 最低 2GB 以上
※Mac:MacBook Pro 13インチ 2016年モデル以上
※ios:iPhone8相当以上、Android:Google Pixel 相当以上
参照元:cluster公式|最低動作環境について
(スマホでは左右にスクロールできます)

 

より本格的にVR機器を使って楽しみたい方は、上記参照元から動作環境をご確認ください。
編集長

 

【PC版】cluster(クラスター)の始め方

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

【PC版】clusterの始め方を、画像つきで解説します。

非常に簡単なので、サクッと完了しますよ!

 

会員登録(SNS連携可)

まずはcluster公式サイトにアクセスします。

 

画像の赤字に従って、ご入力ください!

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

 

たったこれだけで、会員登録完了です。

 

アバターの変更などで、アドレス登録が必要になるのでまとめてやっておきましょう!
編集長

 

【任意】メールアドレス登録

メールアドレスの登録も、すぐ完了しますよ。

 

画像の赤字をポチポチお願いします!

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

 

以上で完了です。最後、届いたメールの「メールアドレスを認証する」のクリックだけ忘れないようにしてください!
編集長

 

clusterアプリをダウンロード

会員登録・アドレス登録が完了したら、PCアプリをダウンロードしましょう。

>>PCアプリダウンロードはこちら

 

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

 

ダウンロードが終わったら、すぐメタバースの世界に入れます(^^ゞ
編集長

 

【スマホ版】cluster(クラスター)の始め方

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

続いて、【スマホ版】clusterの始め方です。

こちらも簡単なので、サクッといきますね!

 

clusterアプリをダウンロード

スマホ版は、まずアプリのダウンロードからです。

>>cluster(ios版Android版

 

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

 

会員登録(SNS連携可)

アプリのダウンロードが終わったら、会員登録を進めていきましょう!

 

画像の赤字に従って、入力してください。

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

 

ぶっちゃけ解説不要なくらい、簡単ですね。笑
編集長

 

【任意】メールアドレス登録

任意ですが、アバターの変更などでアドレス登録が必要になるため、余裕がある方はこの調子で終わらせましょう。

 

画像の赤字に従って、進めてください!

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

 

最後、届いた確認メールで認証を完了させてくださいね!
編集長

 

メタバースを楽しむ!cluster(クラスター)の使い方

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの使い方は、下記の5つです。

  • 基本動作
  • cluster内のイベントに参加する
  • ワールドを作成する
  • cluster内のユーザーと交流する
  • アバターを作成・着飾る

順番に解説していきます!

 

基本動作

まずは、PC版・スマホ版それぞれの基本動作からみていきましょう!

 

PC版cluster

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

キーボードでできる操作

  • ↓↑←→…移動
  • スペース…ジャンプ
  • Z…左手を挙げる
  • C…右手を挙げる

 

スマホ版cluster

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

 

簡単ですよね。スマホの方が操作しやすいですよ!
編集長

 

cluster内のイベントに参加する

clusterでは日々色々なイベントが開催されていて、自由に参加できます。

 

知人などが開催するイベントはもちろん、見ず知らずの方が開催するイベントにも参加できるんです。

 

イベント情報はSNSで告知されたり、トップ画面の「イベント」から探せますよ。

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

 

本記事執筆前に、丁度開催中のイベントに参加してましたが、声や文字も現実世界のように伝えられ楽しめました。
編集長

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

 

ワールド(オリジナルのバーチャル空間)を作成する

clusterでは、自分でオリジナルのバーチャル空間(ワールド)を作ってイベントを開催できます。

 

ワールドを作る方法は、下記の2つです。

  1. Unitycluster creator kitを使う
  2. ワールドクラフトを使う

 

手軽に作ってみたい方は、「2.ワールドクラフトを使う」で作るのがおすすめ。

 

詳細は、cluster公式|Creators Guideをご参照ください。

 

cluster内のユーザーと交流する

clusterでは、チャット機能を使ったり、マイクをオンにしたりしてユーザー同士での交流もできます。

 

国籍・年齢・性別など関係なく、cluster内で出会った人々と交流できるんです。

 

声もクリアに聞こえてリアクションもできるので、「会社の会議もすべてメタバースでいいじゃん!」と真剣に思います。笑
編集長

 

アバターを作成・着飾る

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

アバターを作成したり、好きなアバターを着飾るのもclusterの使い方の一つです。

 

元々5種類のアバターが用意されていますが、cluster内で作成もできますよ。

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

 

より本格的なアバターを作りたい方は、VRMというツールを活用してください!

 

アバターをアップロードする際は、アプリではなくWebサイトから行いましょう。
編集長

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

 

cluster用のアバターがもらえるNFTコレクションとは?

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

国内のNFTコレクションでも人気の『Airbits』というコレクションでは、NFTを購入すると、clusterで使えるアバターが無料でもらえます。

 

AirbitsはぼくがNFTデビューする時、最初に購入するか迷っていたコレクションで、Twitterアイコンにしてもオシャレです。

 

「NFTにも興味あるな~」という方は、AirbitsのNFTを購入するといいですよ!

 

 

cluster(クラスター)を始める際の注意点

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

clusterを始める際の注意点として、『体調が悪化したらプレイを中断する』ことが挙げられます。

 

ぼくの実体験として、プレイして何度か酔ったことがあるんですよね。

 

cluster公式からも、「プレイ中に気分が悪くなられた方は直ちにご利用を中止してください」とある通り、体調に異変があったらすぐに中断してください。

 

他にも「連続20分のご利用に対し、10分から15分程度の休憩をとってください」と記載があり、短時間での休憩も推奨されています。

 

clusterを始める前に、必ず注意事項をご確認くださいね!
編集長

 

>>cluster公式|注意事項はこちら

 

まとめ:手軽にメタバースを楽しむならcluster!

clusterの始め方・使い方【無料でメタバース】

繰り返しですが、clusterは『手軽に無料で』メタバースを楽しみたい方におすすめです。

 

登録も非常に簡単で、手が空いたタイミングでフラッとイベントに参加もできます。

 

メタバースを体感してみたい方は、ぜひ始めましょう!

 

より本格的なメタバースを始めたい方は、以下記事もどうぞ!
編集長

 

>>最新!The Sandboxの始め方・遊び方|稼ぐ方法まで

  • この記事を書いた人

編集長YU

銀行員⇒メーカー営業マン | 日本発のNFTコレクションを応援 | NFT30体以上保有 | 金融商品販売額10億超 | 証券外務員1種保有