DeFi

【最新版】DeFiの始め方・やり方を画像で解説【割引あり】

2022年8月14日

【最新版】DeFiの始め方・やり方を画像で解説【割引あり】

DeFiって稼ぎやすいって聞くけど、知識がなくてまったく分からない…。始め方・やり方など、経験者から教わりたいな…

こんなお悩みを解決します!

 

本記事の内容

代表的なDeFiの稼ぎ方3選

DeFiの始め方・やり方

注意点・よくあるQ&A

 

今回は、DeFiで資産運用するぼくが、『数千円以上節約できる』DeFiの始め方・やり方を解説します。

 

「DeFiって、とても難しそう。操作方法も基礎知識も分からない…」と不安ですよね。

 

過去のぼくも同じだったため、あなたの不安を吹き飛ばせるよう、全手順画像つきで解説します。

 

また、本記事から始めると取引手数料が5%オフになる特別割引もあるので、順番にご覧くださいね!

 

本記事を読むと、「迷うことなく・お得に」DeFiを始められ、信じられない利回りで資産が増えますよ!

 

【手数料についての重要なご案内】

仮想通貨を「販売所」で買うと、最大5%ほど大損します。

(10万円分で5,000円の損)

人気のコインチェックでは、主要な仮想通貨が「販売所」でしか買えません。

大損しないためにも、ビットフライヤーの「取引所」を使いましょう!

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

 

こちらをクリックすると、『DeFiのお得な始め方』にジャンプします!

DeFiとは?3つの稼ぎ方も解説

【最新版】DeFiの始め方・やり方を画像で解説【割引あり】

DeFiとは「Decentralized Finance」の略で、「分散型金融」を意味します。

 

分散型金融とは簡単にいうと、『管理者(銀行)のいない金融サービス』のこと。

DeFiのイメージ

 

NFT君
DeFiは、プログラミングコードによって自動で動く仕組みです!

 

管理者(銀行)がいないことで、下記のように利便性が大きく向上しました。

  • 本人確認が不要
  • 取引スピードが非常に速い

 

さらにDeFiでは、ビットコインの基盤となった「ブロックチェーン技術」が使われており、セキュリティも強固です。

 

そんなDeFiの代表的な稼ぎ方を3つ、順番に解説していきます!

  • レンディング
  • ファーミング
  • ステーキング

 

レンディング

レンディングとは簡単にいうと、仮想通貨を貸し出して、利息をもらう仕組みのこと。

 

NFT君
銀行の「定期預金」と同じイメージです!

 

銀行の定期預金金利は、たったの0.002%(100万円預けてもらえる利息は20円)ほど。

 

しかし、レンディングを使えば、利回り8%などで非常に効率よく資産運用できるんです。

 

本記事でご紹介するDeFiサービスで「レンディング」機能がないため、興味のある方は以下記事をどうぞ!

 

>>【驚きの年利】BitLending(ビットレンディング)始め方・やり方

 

ファーミング

ファーミングとは、通貨を預けて("流動性を供給"という)利息や手数料をもらう仕組みのこと。

ファーミングとは

 

NFT君
あなたがDeFiに「融資する」イメージです!

 

預ける銘柄によっては、利回り230%超えなどで運用することもできます。

 

このファーミングこそ、DeFiが話題になった要因とも言われていますね。

 

ステーキング

ステーキングも、仮想通貨を預けて利息をもらう仕組みです。

 

もっとかみ砕くと、お金を預けて、DeFiが活動するための資金を作ってあげる(株主になるのと似た感じ)ようなイメージ。

 

ステーキング利回りも、かなり期待できますよ。

 

「なんだこの利回り。詐欺っぽい…」と思うかもですが、まずは1万円ほどからでも始めてみてください。

 

銀行預金でほったらかしておくのは本当にもったいないことだと、痛感できるはずです。

 

DeFiの始め方・やり方7STEP

【最新版】DeFiの始め方・やり方を画像で解説【割引あり】

DeFiの始め方は、下記7STEPです。

  1. ビットフライヤーでXRPを購入
  2. BinanceへXRPを送金
  3. BinanceでBNBを入手
  4. MetaMaskを導入&設定
  5. MetaMaskへBNBを送金
  6. パンケーキスワップへアクセス
  7. パンケーキスワップで運用する

順番にみていきましょう!

 

ちなみに今回は、

・初心者におすすめの『パンケーキスワップ』

を使い、

・人気No.1(記事執筆時点)の『BNBーCAKE』

で運用する方法を解説していきます。

 

>>【実体験】パンケーキスワップは儲かる?手数料負けするの?

 

STEP1:ビットフライヤーでXRPを購入【お得】

まずは国内大手のビットフライヤーで無料口座開設し、仮想通貨XRP(リップル)を購入しましょう。

 

初心者の方含めビットフライヤーをおすすめする理由は、以下の通り。

ビットフライヤー口座開設手順

 

加えて、知らない方も多いのですが、ビットフライヤーXRP送金手数料はタダなんです。

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

引用元:bitFlyer公式

 

スマホで無料口座開設できるので、サクッと進めましょう!

 

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

 

口座開設の手順を知りたい方は、『口座開設5STEP』の記事をご覧ください。

 

口座開設ができたら、以下記事を参考にXRPの購入を進めてくださいね!
編集長

 

>>【完全図解】ビットフライヤーで仮想通貨を購入・送金する手順

 

STEP2:BinanceへXRPを送金【割引あり】

続いて、ビットフライヤーからBinanceへXRPを送金しましょう。

 

パンケーキスワップを始める際、海外取引所『Binance』も使います。

以下リンクから口座開設すると、手数料がずっと5%オフです。

 

それでは、Binanceの口座開設から解説していきますね。

 

Binance公式サイトへアクセス。

 

順番に入力。(クリックして拡大可)

事前審査に数日かかることがあるため、今すぐ申し込んでおくことをおすすめします。

 

口座開設ができたら、XRPの送金作業を進めましょう。
編集長

 

Binanceの人型マーク⇒「フィアットと現物」をクリック。

Binanceへの入金作業

Binanceへの入金作業

 

XRPを検索し、「入金」をクリック。

BinanceへXRPを送金

 

赤字に従い、XRPのアドレスとMEMOをコピー。

BinanceへXRPを送金

 

最後に、ビットフライヤーでXRPの送金作業を行います。
編集長

 

①~④をクリック。

BinanceへXRPを送金

 

届いたメール内のリンクをクリック。

BinanceへXRPを送金

 

2段階認証のコードを入力。

BinanceへXRPを送金

 

赤字に従って進める。

BinanceへXRPを送金

BinanceへXRPを送金

 

作成した送金用アドレスをクリック。

BinanceへXRPを送金

 

XRPの送付数量を指定し、「送付する」をクリックして完了!

BinanceへXRPを送金

 

STEP3:BinanceでBNBを入手

次に、XRPをBNBへ変換していきましょう!

 

「トレード」⇒「Binance Convert」をクリック。

BNB入手作業

 

①~④を入力&クリック。

BNB入手作業

 

STEP4:MetaMaskを導入&設定

続いて、MetaMask(メタマスク)の導入です。

 

MetaMaskとは、仮想通貨を入れる"お財布"のようなイメージ。

 

5分ほどで終わるので、サクッと導入しましょう!(PCへの導入推奨)

 

>>【簡単】メタマスクとは?登録・使い方・入金送金の手順!

 

MetaMaskが導入できたら、必要機能を拡張しましょう。

 

MetaMaskを開き、①~③をクリック。

BSCチェーンの設定

 

以下をそれぞれコピペ。

ネットワーク名 SmartChain
新しいRPC URL https://bsc-dataseed.binance.org/
チェーンID 56
通貨記号 BNB
ブロックエクスプローラーのURL https://bscscan.com
(参照元:BINANCE-ACADEMY

BSCチェーンの設定

 

「SmartChain」があればOKです!

BSCチェーンの設定

 

STEP5:MetaMaskへBNBを送金

続いて、入手したBNBをMetaMaskへ送金します。

 

MetaMaskを開き、アドレスをコピー。

BombCrypto(ボムクリプト)始め方・稼ぎ方

 

コピーできたら、Binanceへ移動してください!
編集長

 

Binanceの人型マーク⇒「フィアットと現物」をクリック。

Binanceへの入金作業

Binanceへの入金作業

 

「出金」⇒②~⑤を入力。

BinanceからMetaMaskへ出金作業

BinanceからMetaMaskへ出金作業

 

以下画像の赤枠に金額が反映されたら、送金成功の証です!
編集長

BombCrypto(ボムクリプト)始め方・稼ぎ方

 

STEP6:パンケーキスワップにアクセス

着金したら、パンケーキスワップへアクセスし、MetaMaskと接続していきましょう。

 

パンケーキスワップ公式へアクセス。

 

「Connect Wallet」をクリックし、MetaMaskと接続。

【図解】PancakeSwap(パンケーキスワップ)ファーミングのやり方

【図解】PancakeSwap(パンケーキスワップ)ファーミングのやり方

 

なぜパンケーキスワップがおすすめ?

おすすめ理由は、下記の3つ。

  • ガス代(=手数料)が安い
  • 世界一人気のDeFiアプリ
  • 利便性が非常に高い

 

特に、「手数料の安さ」は大きなポイントです。

 

他のDeFiアプリで数千円かかる取引が、パンケーキスワップだと数十円で済むことも多々。

 

より深く知りたい方は、以下記事をどうぞ!

 

>>【完全版】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の概要・稼ぎ方

 

STEP7:パンケーキスワップで運用する

ここから実際に、DeFiでの運用がスタートです。

 

パンケーキスワップで運用する手順は、下記の3TEP。

  1. スワップ
  2. ファーミング
  3. ステーキング

 

くわしいやり方は、『パンケーキスワップのやり方・使い方』をご参照ください!

 

こちらをクリックすると、『DeFiのお得な始め方』を最初からみれます!

 

DeFiを始める際の注意点

【最新版】DeFiの始め方・やり方を画像で解説【割引あり】

DeFiを始める際の注意点を2つ、それぞれ解説します。

  • トラブルが発生しても自己責任
  • 損をすることもある

 

トラブルが発生しても自己責任

DeFiでは、トラブルが発生しても全て自己責任です。誰も助けられません。

 

というのも、DeFiでは銀行(管理者)が情報を管理していないため、助けようがないんですよね。

DeFiのイメージ

 

なので、「送金時のアドレス入力間違い」など操作ミスには十分ご注意ください。

 

損をすることもある

当然ながら、通貨の価格が下落すると損する可能性もあります。

 

その他、下記のようなリスクも0ではありません。

  • 政府から指示が入る
  • DeFiアプリがハッキングされる

 

まだまだ仮想通貨取引の法整備すら整備中です。

 

日頃から、最新情報をキャッチアップしてくださいね!

 

DeFiについてよくあるQ&A

【最新版】DeFiの始め方・やり方を画像で解説【割引あり】

よくあるQ&Aを3つ、順番に解説します。

  • DeFiはスマホでもできる?
  • 確定申告をラクにする方法は?
  • 手数料を抑えるコツは?

 

DeFiはスマホでもできる?

どのDeFiアプリを使うかにもよりますが、本記事で扱った『パンケーキスワップ』では可能です。

 

ビットフライヤーBinance、どちらもスマホアプリがあります。

 

セキュリティの観点から、PCでの作業がおすすめですが、興味のある方はどうぞ!

 

>>【スマホ・アプリ版】PancakeSwap(パンケーキスワップ)始め方

 

確定申告をラクにする方法は?

有名税理士さんいわく、『年末に全て利確』するとラクになるとのこと。

 

その他、「DeFiの取引履歴を記録するの面倒だな~」という方は、便利アプリの使用もおすすめ。

 

便利アプリの有名どころだと、『CRYPTACT(クリプタクト)』が挙げられます。

 

ウォレットを接続するだけで、自動で取引を記録してくれますよ。

 

完全無料でお試しできるので、まずはどれくらい時間を節約できそうか体感してくださいね!

 

>>【無料】CRYPTACTをみてみる

 

手数料を抑えるコツは?

改めてまとめると、下記の通りです。

  • 販売所ではなく「取引所」を使う
  • Binanceを5%オフで使う
  • XRP(リップル)を使う

 

こちらをクリックすると、『DeFiのお得な始め方』を最初からみれます!

 

特に『ビットフライヤーの「取引所」で、XRPを買う』のがポイントなので、ぜひ参考にしてくださいね。

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

引用元:bitFlyer公式

 

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

 

DeFiの始め方・やり方まとめ!

【最新版】DeFiの始め方・やり方を画像で解説【割引あり】

あらためて、DeFiのおすすめの始め方をまとめます。

  1. ビットフライヤーでXRPを購入
  2. BinanceへXRPを送金
  3. BinanceでBNBを入手
  4. MetaMaskを導入&設定
  5. MetaMaskへBNBを送金
  6. パンケーキスワップへアクセス
  7. パンケーキスワップで運用する

こちらをクリックすると、『DeFiのお得な始め方』を最初からみれます!

 

一見大変そうに見えますが、口座開設さえしてしまうと、サクサク進みますよ。

 

DeFiを使うと、これまででは考えられないほど効率的な資産運用が可能。

 

10万円、100万円など大きな資金がなくても始められるので、まずは口座開設からスタートしましょう!

 

ビットフライヤー口座開設手順

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

 

>>【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

 

>>【実体験】パンケーキスワップは儲かる?手数料負けするの?

 

>>【スマホ・アプリ版】PancakeSwap(パンケーキスワップ)始め方

 

>>【驚きの年利】BitLending(ビットレンディング)始め方・やり方

 

>>実質無料で投資資金を稼ぐ

  • この記事を書いた人

編集長YU

銀行員⇒メーカー営業マン | 日本発のNFTコレクションを応援 | NFT30体以上保有 | 金融商品販売額10億超 | 証券外務員1種保有