DeFi

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

2022年8月11日

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方や使い方がわからない。DeFi初心者でも理解できるよう、画像つきで教えて…

こんなお悩みを解決します!

 

本記事の内容

PancakeSwapの始め方

PancakeSwapの使い方・やり方

注意点・よくあるQ&A

 

今回は、DeFiデビューによく使われるパンケーキスワップの、『お得な』始め方・使い方を解説します。

 

NFT君
パンケーキスワップは、手数料が非常に安いことで有名なDeFiアプリです!

 

本記事でご紹介する方法で始めると、さらに数千円以上節約できる可能性が高いので、ぜひ参考にしてください。

 

また、本記事から始めると取引手数料が5%オフになる特別割引もあるので、順番にご覧いただけると幸いです。

 

本記事を読むことで、『安く』パンケーキスワップを始められ、迷うことなく使いこなせるようになりますよ!

 

>>【完全版】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の概要・稼ぎ方

 

【手数料についての重要なご案内】

仮想通貨を「販売所」で買うと、最大5%ほど大損します。

(10万円分で5,000円の損)

人気のコインチェックでは、主要な仮想通貨が「販売所」でしか買えません。

大損しないためにも、ビットフライヤーの「取引所」を使いましょう!

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

パンケーキスワップの始め方は、下記7STEPです。

  1. ビットフライヤーでXRPを購入
  2. BinanceへXRPを送金
  3. BinanceでBNBを入手
  4. MetaMaskを導入
  5. MetaMaskにネットワークを設定
  6. MetaMaskへBNBを送金
  7. パンケーキスワップへアクセス

順番にみていきましょう!

 

セキュリティ上あまりおすすめではないですが、スマホで始めたい方は以下記事をどうぞ!
編集長

 

>>【スマホ・アプリ版】PancakeSwap(パンケーキスワップ)始め方

 

始め方1:ビットフライヤーでXRPを購入【お得】

まずは国内大手のビットフライヤーで無料口座開設し、仮想通貨XRP(リップル)を購入しましょう。

 

初心者の方含めビットフライヤーをおすすめする理由は、以下の通り。

ビットフライヤー口座開設手順

 

加えて、知らない方も多いのですが、ビットフライヤーXRP送金手数料はタダなんです。

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

引用元:bitFlyer公式

 

スマホで無料口座開設できるので、サクッと進めてしまいましょう!

 

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

 

口座開設の手順を知りたい方は、『口座開設5STEP』の記事をご覧ください。

 

口座開設ができたら、以下記事を参考にXRPの購入を進めてくださいね!
編集長

 

>>【完全図解】ビットフライヤーで仮想通貨を購入・送金する手順

 

始め方2:BinanceへXRPを送金【割引あり】

続いて、ビットフライヤーからBinanceへXRPを送金していきましょう!

 

パンケーキスワップを始める際、海外取引所『Binance』も使います。

以下リンクから口座開設すると、手数料がずっと5%オフです。

 

それでは、Binanceの口座開設から解説していきますね。

 

Binance公式サイトへアクセス。

 

順番に入力。(クリックして拡大可)

事前審査に数日かかることがあるため、今すぐ申し込んでおくことをおすすめします。

 

口座開設ができたら、XRPの送金作業を進めましょう。
編集長

 

Binanceの人型マーク⇒「フィアットと現物」をクリック。

Binanceへの入金作業

Binanceへの入金作業

 

XRPを検索し、「入金」をクリック。

BinanceへXRPを送金

 

赤字に従い、XRPのアドレスとMEMOをコピー。

BinanceへXRPを送金

 

最後に、ビットフライヤーでXRPの送金作業を行います。
編集長

 

①~④をクリック。

BinanceへXRPを送金

 

届いたメール内のリンクをクリック。

BinanceへXRPを送金

 

2段階認証のコードを入力。

BinanceへXRPを送金

 

赤字の通りアドレス設定を行う。

BinanceへXRPを送金

 

赤字に従って、アドレス所有者の指定を行う。

BinanceへXRPを送金

 

作成した送金用アドレスをクリック。

BinanceへXRPを送金

 

XRPの送付数量を指定し、「送付する」をクリックして完了!

BinanceへXRPを送金

 

始め方3:BinanceでBNBを入手

次に、XRPをBNBへ変換していきます。

 

「トレード」⇒「Binance Convert」をクリック。

BNB入手作業

 

①~④を入力&クリック。

BNB入手作業

始め方4:MetaMaskを導入

続いて、MetaMask(メタマスク)の導入です。

 

MetaMaskとは、仮想通貨を入れる"お財布"のようなイメージ。

 

5分ほどで終わるので、サクッと導入しましょう!(PCへの導入推奨)

 

>>【簡単】メタマスクとは?登録・使い方・入金送金の手順!

 

始め方5:MetaMaskにネットワークを設定

MetaMaskが導入できたら、必要機能を拡張しましょう。

 

MetaMaskを開き、①~③をクリック。

BSCチェーンの設定

 

以下をそれぞれコピペ。

ネットワーク名 SmartChain
新しいRPC URL https://bsc-dataseed.binance.org/
チェーンID 56
通貨記号 BNB
ブロックエクスプローラーのURL https://bscscan.com
(参照元:BINANCE-ACADEMY

BSCチェーンの設定

 

「SmartChain」があればOKです!

BSCチェーンの設定

 

始め方6:MetaMaskへBNBを送金

続いて、BNBをMetaMaskへ送金します。

 

MetaMaskを開き、アドレスをコピー。

BombCrypto(ボムクリプト)始め方・稼ぎ方

 

コピーできたら、Binanceへ移動してください!
編集長

 

Binanceの人型マーク⇒「フィアットと現物」をクリック。

Binanceへの入金作業

Binanceへの入金作業

 

「出金」⇒②~⑤を入力。

BinanceからMetaMaskへ出金作業

BinanceからMetaMaskへ出金作業

 

以下画像の赤枠に金額が反映されたら、送金成功の証です!
編集長

BombCrypto(ボムクリプト)始め方・稼ぎ方

 

始め方7:パンケーキスワップにアクセス

MetaMaskに着金したら、パンケーキスワップへアクセスしましょう。

 

パンケーキスワップ公式へアクセス。

 

「Connect Wallet」をクリックし、MetaMaskと接続。

【図解】PancakeSwap(パンケーキスワップ)ファーミングのやり方

【図解】PancakeSwap(パンケーキスワップ)ファーミングのやり方

 

お疲れさまでした!次から、実際にパンケーキスワップの使い方を見ていきましょう。

 

PancakeSwap(パンケーキスワップ)の使い方・やり方

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

ここでは、パンケーキスワップの主な使い方・やり方を3つ解説します。

  • BNBを交換する(スワップ)
  • 2種類の通貨を預ける(ファーミング)
  • 利息を預けて複利運用(ステーキング)

 

BNBを交換する(スワップ)

スワップとは、MetaMask(ウォレット)内に入っている通貨を別の通貨に交換する機能のこと。

 

次で解説する『ファーミング』を行うために、スワップを使って2種類の通貨を用意する必要があるんですよね。

 

具体例として、1番人気(記事執筆時点)のペア『BNB&CAKE』でファーミングできるよう、スワップを進めていきますね!

 

地球儀マークをクリックし、日本語化。

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

 

「トレード」⇒「スワップ」をクリック。

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

 

①~④を入力&クリック。

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

 

「スワップの確定」⇒「確認」をクリックして完了!

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

 

本人確認不要で通貨の交換ができるのって、便利ですよね。
編集長

 

2種類の通貨を預ける(ファーミング)

そもそもファーミングとは、2種類の通貨をペアで預け(流動性を供給)、手数料や利息を得る仕組みです。

 

「流動性を供給」が意味不明だと思うので、以下のようにザックリ理解してください。

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

 

通貨のペアによって利回りは変わりますが、銀行預金とは比にならないほどの利回り収入を得られるのが特徴です。

 

ファーミングのやり方は、以下記事にて全画像つきでまとめています!

 

>>【図解】PancakeSwap(パンケーキスワップ)ファーミングのやり方

 

利息を預けて複利運用(ステーキング)

パンケーキスワップでは、ファーミングで得た利息を預けて複利運用(ステーキング)もできます。

 

もちろん利息は、運用せずに放置するのもOK、売却して日本円にするのもOKです。

 

ただし、ステーキングで複利運用した方が資産は増えやすいので、興味のある方は試してみてください。

 

詳しいやり方は、以下記事を参考にどうぞ!

 

>>【図解】PancakeSwap(パンケーキスワップ)ステーキングのやり方

 

こちらをクリックすると、『お得な始め方』を最初から見れます。

 

【おまけ】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の使い方・やり方

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

おまけ程度に、その他3つの機能の使い方・やり方をご紹介しておきます。

  • Lottery:宝くじ
  • IFO:通貨の先行購入
  • NFTの売買

 

IFOとは「イニシャル・ファーム・オファリング」の略で、通貨を先行して購入できることを意味します。

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

 

他の人より先に買えるため、その通貨が人気になれば大きなリターンを得られます。

 

興味のある方向けに、やり方をまとめておきますね。

 

>>Lotteryのやり方はこちら

 

>>IFOのやり方はこちら

 

>>NFT売買の方法はこちら

 

PancakeSwap(パンケーキスワップ)を始める際の注意点

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

パンケーキスワップを始める際の注意点は、下記3つです。

  • 3つのリスクを理解しておく
  • 法整備が追い付いていない
  • Binance社の動向に左右されやすい

順番にみていきましょう。

 

3つのリスクを理解しておく

パンケーキスワップを始める際は、下記3つのリスクを理解しておく必要があります。

  • 操作ミスによる「消失」
  • 価格変動による「損失」
  • 詐欺師に資産を「盗まれる」

 

パンケーキスワップのようなDEX(=分散型取引所)には、管理者がいません。

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

 

つまり、トラブルが起こっても自己責任で解決する必要があります。

 

ネット検索すると偽サイトがヒットする可能性もあるので、本記事のリンクをブックマークしておくのがおすすめです!

 

>>【実体験】パンケーキスワップは儲かる?手数料負けするの?

 

法整備が追い付いていない

パンケーキスワップだけに限った話しではないですが、仮想通貨関連の法整備はまだ整備中です。

 

今後政府から、ユーザーに対して何かしらの指示があるかもしれないことは覚えておいてください。

 

Binance社の動向に左右されやすい

パンケーキスワップは、Binance社が管理する「BSC(バイナンススマートチェーン)」上で動くアプリです。

 

つまり、Binance社が仮に倒産などした場合、何かしらの悪影響が出る可能性はあります。

 

Binanceは世界最大の仮想通貨取引所ですが、ネガティブなニュースはないか、最新ニュースなどを追っておくといいかもしれません。

 

>>Binance公式Twitterはこちら

 

こちらをクリックすると、『お得な始め方』を最初から見れます。

 

PancakeSwap(パンケーキスワップ)でよくあるQ&A

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

よくあるQ&Aを3つ、順番にみていきましょう。

  • 楽に運用状況を確認する方法は?
  • 楽に税金計算処理する方法は?
  • 手数料(コスト)を下げる方法は?

 

楽に運用状況を確認する方法は?

DeBank』というツールを利用すると、一瞬で運用状況が分かります。

 

完全無料で利用でき、使い方もMetaMask(ウォレット)を接続するだけ。

 

ウォレットの中身やパンケーキスワップの運用状況が、一覧で表示されますよ。

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

 

ブクマしておくことをおすすめします!
編集長

 

>>【無料】DeBank公式サイトはこちら

 

楽に税金計算処理する方法は?

有名税理士さんいわく、『年末に全て利確』するのが最も楽とのこと。

 

その他、「全ての取引履歴を記録するの面倒だな~」という方は、便利アプリを使うのもおすすめ。

 

有名どころで言えば、『CRYPTACT(クリプタクト)』が挙げられます。

 

ウォレットを接続するだけで、自動で取引を記録してくれますよ。

 

完全無料でお試しできるので、まずはどれくらい時間を節約できそうか体感してくださいね!

 

手間を減らして、その分投資で資産を増やすために時間を使いましょう!
編集長

 

>>【無料】CRYPTACTをみてみる

 

手数料(コスト)を下げる方法は?

改めてまとめると、下記の通りです。

  • 販売所ではなく「取引所」を使う
  • Binanceを5%オフで使う
  • ビットフライヤーでXRPを買い、送金手数料をタダにする

こちらをクリックすると、『お得な始め方』を最初から見れます。

 

特に『ビットフライヤーの「取引所」で、XRPを買う』のがポイントなので、ぜひ参考にしてくださいね。

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

引用元:bitFlyer公式

 

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

 

さぁ、PancakeSwap(パンケーキスワップ)を始めよう!

【割引あり】PancakeSwap(パンケーキスワップ)の始め方・使い方

本記事の要点を整理します。

 

お得な始め方

  1. ビットフライヤーでXRPを購入
  2. BinanceへXRPを送金
  3. BinanceでBNBを入手
  4. MetaMaskを導入
  5. MetaMaskにネットワークを設定
  6. MetaMaskへBNBを送金
  7. パンケーキスワップへアクセス

 

資産運用する手順

  1. BNBを交換する(スワップ)
  2. 2種類の通貨を預ける(ファーミング)
  3. 利息を預けて複利運用(ステーキング)

 

運用の仕方によっては、年利500%以上など、銀行預金と比較にならないほど大きな利回りを得られることもあります。

 

また、他のDeFiアプリでは手数料5,000円ほどかかる取引が、数十円の手数料で済むことも多々…。

 

『お得にDeFiを始めたい!』という方は、ぜひパンケーキスワップを始めましょう!

 

口座開設だけでもしておくと、後からスッと始められますよ!
編集長

ビットフライヤー口座開設手順

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

 

>>【実体験】パンケーキスワップは儲かる?手数料負けするの?

 

>>【図解】PancakeSwap(パンケーキスワップ)ファーミングのやり方

 

>>【図解】PancakeSwap(パンケーキスワップ)ステーキングのやり方

 

>>実質無料で投資資金を稼ぐ

 

>>【無料】CRYPTACTをみてみる

  • この記事を書いた人

編集長YU

銀行員⇒メーカー営業マン | 日本発のNFTコレクションを応援 | NFT30体以上保有 | 金融商品販売額10億超 | 証券外務員1種保有