NFT

完全図解!NFTアートの作り方・始め方【知識0でもOK】

2022年4月26日

完全図解!NFTアートの作り方・始め方【知識0でもOK】

NFTアート(クリプトアート)の作り方・始め方が知りたい。知識0でもわかるよう、図解して!

こんなお悩みを解決します!

 

本記事の内容

NFTアートの概要

NFTアートの作り方・始め方

利便性より手数料を重視したい方向け!NFTアートの作り方・始め方

NFTアートを始める際の注意点

 

先にお伝えしておくと、NFTアート(=クリプトアート)の作り方・始め方は想像以上に簡単です。

 

事実、絵やNFTの知識0だったぼくでも、出品できました。

 

初心者の方でもわかるよう全て図解しますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

本記事を読むと、世界最大のNFT売買所に!あなたのNFTアート作品を並べられますよ!

 

初心者の方は、世界最大のNFT売買所『OpenSea』で始めるのがおすすめ。ということで、OpenSeaを例に作り方・始め方を解説します!
編集長

 

【手数料についての重要なご案内】

仮想通貨を「販売所」で買うと、最大5%ほど大損します。

(10万円分で5,000円の損)

人気のコインチェックでは、主要な仮想通貨が「販売所」でしか買えません。

大損しないためにも、ビットフライヤーの「取引所」を使いましょう!

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

【サクッと解説】NFTアート(クリプトアート)って何?

完全図解!NFTアートの作り方・始め方【知識0でもOK】

NFTアートとは、下記のように分けると理解しやすいです。

NFT データに固有IDをつけて、世界で唯一を
証明する技術
アート 実物ではなくデジタルデータ(JPGなど)
になっているアート作品

 

NFT君
要するに、『世界で唯一の固有IDを付与された、デジタルアート作品』ですね。

 

もう少し具体的にいうと、当ブログのNFTアイコンであれば、以下のように固有IDが自動的に付与されています。

完全図解!NFTアートの作り方・始め方【知識0でもOK】

 

NFTにすることで、作品に希少性がでて、資産価値がつくようになるんです。

 

言葉で理解できなくても全く問題ありません。手を動かしつつ、徐々に理解を深めましょう!
編集長

 

>>NFTとは?メリット・デメリット・仕組みをわかりやすく解説!

 

NFTアート(クリプトアート)の作り方・始め方

完全図解!NFTアートの作り方・始め方【知識0でもOK】

本章では、下記3つを順番に解説します。

  • 【前提】NFTにできるものとは?
  • NFTアートの作り方・始め方
  • 【補足】ドット絵の描き方

 

【前提】NFTにできるものとは?

結論からいうと、OpeSeaではデジタルデータであれば、何でもNFTにできます。

NFTとして売れるもの

ファイル形式
画像 JPG、PING、GIF、SVG
動画 MP4、WEBM
音楽 MP3、WAV、OGG
3Dモデル GLB、GLTF
※注意点:最大ファイルサイズ100MBまで

 

ファイルサイズさえ守れば、好きなデータをNFTとして販売できるんです。

 

以下記事では、ぼくが写真を出品した結果を記載しています!
編集長

 

>>NFTとして売れるもの=何でもOK【写真を出品してみた】

 

NFTアート(クリプトアート)の作り方・始め方の手順

NFTアートの作り方はざっくりいうと、OpeSeaに登録し、出品作業するだけです。

 

細かくいうと全8STEPですが、初心者の方でもわかるように全て画像で解説しているので、ご安心くださいね!

 

 

 

NFT君
上記の手順を終わらせると、ただの画像に固有IDがついてNFTになります。

完全図解!NFTアートの作り方・始め方【知識0でもOK】

 

OpenSeaでは初回出品時のみ、手数料(=ガス代)が必要です。

ビットフライヤーでイーサリアム(ETH)を購入しましょう!(1~2万円分が目安)

 

>>【無料】ビットフライヤーで口座開設する

 

【補足】ドット絵の描き方

「NFTを作るなら、CryptoPunksのようなドット絵を、、」と考える方も多いでしょう。

 

ドット絵は、『Illustrator』やスマホアプリで自作できますよ。

 

自作に興味のある方は、以下動画がとても参考になります。
編集長

 

Illustrator

 

スマホアプリ『8bit Painter(ios版Android版)』

 

外注の選択肢もありです

完全図解!NFTアートの作り方・始め方【知識0でもOK】

引用元:ココナラ

絵はもちろん、ココナラなどで外注もできます。

 

日本の有名NFTコレクションでも、『CryptoNinja』(インフルエンサー:イケハヤ氏が展開)のように絵を外注しているケースも多いです。

 

また、2022/4/26時点で最低価格6ETH(約230万円)『CoolGirlNFT』でも、ココナラでの発注から始まったとか、、

完全図解!NFTアートの作り方・始め方【知識0でもOK】

 

安ければ2,000円未満で外注できるので、まずはココナラをのぞいてみてくださいね。

 

>>【無料】ココナラをみてみる

 

低コスト!NFTアート(クリプトアート)の作り方・始め方

完全図解!NFTアートの作り方・始め方【知識0でもOK】

ここまで解説してきたのは、王道の『イーサリアム』というブロックチェーンを使う方法です。

 

「どうしても低コストでNFTを作りたい!」という方は、『Polygon』というブロックチェーンを使うと安く作れます。

 

詳細は以下記事にまとめていますが、それぞれにはメリット・デメリットがあるんですよね。

イーサリアム Polygon
土地内使用
可能通貨
OpenSea(オープンシー)でのNFTの買い方
ETH
OpenSea(オープンシー)でのNFTの買い方
Polygon(ETH)
通貨入手難易度 低い 高い
出品・購入時
のガス代
高い 安い
※出品は無料
取引速度 遅い 速い
利用者数 多い 少ない
OpenSea内の
アイテム数
多い 少ない
オークション
出品
可能 不可能
円への交換 可能 不可能
動作の安定性 高い 低い

 

Polygonは少しややこしいので、個人的にはイーサリアムで始めるのがおすすめですよ!
編集長

 

>>最安!OpenSeaのPolygonNFT出品・購入ガイド

 

売るコツ!NFTアート(クリプトアート)を始める方必見

完全図解!NFTアートの作り方・始め方【知識0でもOK】

当然ですが、NFTはビジネスです。簡単に売れるものではありません。

 

なので、事前に"売るコツ"を知っておく必要があります。

 

そして他のNFTコレクションをみて、"売れない理由"を知っておくことも重要ですね。

 

売れない理由3選・売るコツ6選は、以下記事をどうぞ!
編集長

 

>>【NFTアートは売れないと諦めてませんか?】売るコツ6選

 

NFTアート(クリプトアート)を始める際の注意点

完全図解!NFTアートの作り方・始め方【知識0でもOK】

NFTアートを始める際の注意点は、下記2つ。

  • 詐欺に注意する
  • ガス代の高騰に注意する

それぞれ解説します。

 

詐欺に注意する

現実世界同様、NFTの世界にも詐欺師が存在します。

 

ワナに引っかかると、持っているNFTや資産を全て盗まれてしまうので本当に注意してください。

 

詐欺師の主な手口は、下記の4つ。

  1. TwitterでDMがくる
  2. DiscordでDMがくる
  3. 見知らぬNFTを送りつけられる
  4. 検索エンジンに偽サイトを表示

 

とにかく、怪しいDMは絶対に無視してください。そしてDM内のURLは絶対に踏まないでくださいね。

 

>>【厳選4選】NFTの詐欺手法とその対策!最新事例を網羅

 

ガス代の高騰に注意する

NFTを作ったり売買する時は、ガス代と呼ばれる手数料が発生します。

 

そしてこのガス代はネットワークの混雑によって価格が変動するので、要注意です。

 

日本時間の午前中は、ガス代が安い傾向にあります。(海外勢が就寝中のため)

 

NFTを作ったり売買する時は、『Ethereum Gas Price Chart』などでガス代を確認してくださいね!

 

>>【オトク】OpenSeaのガス代発生タイミング・節約術

 

今回は以上です。日本に大きなトレンドが来る前に、ぜひNFTを作ってみましょう(*'▽')
編集長

 

こちらをクリックして、NFTアートの作り方・始め方に戻る!

 

 

 

ビットフライヤー口座開設手順

\無料10分・最短即日取引OK/

ビットフライヤーで口座開設する

 

>>実質無料でNFT費用を稼ぐ

  • この記事を書いた人

編集長YU

銀行員⇒メーカー営業マン | 日本発のNFTコレクションを応援 | NFT30体以上保有 | 金融商品販売額10億超 | 証券外務員1種保有